バベル九朔のネタバレ1話!あらすじや解説&感想!見逃し配信はあるのか調査!

「バベル九朔」の原作は『鴨川ホルモー』や『鹿男あをによし』で有名な万城目学さんの小説です。主役の九朔満大は…なんとビルから一歩も出ない!?最も狭い冒険物語が幕を開けます!

2020年10月19日放送の1話では、脚本家志望の青年・九朔満大(菊池風磨さん)がビルの管理人となり、個性的なテナントさんたちと出会います。そして、管理人として働く中で「バベル」という異世界に迷い込んでしまいます。

バベル九朔ネタバレ1話!あらすじは?

引用:https://twitter.com/babel_ntv/

「バベル九朔」1話のネタバレありの内容です!

脚本家志望の九朔満大(菊池風磨さん)は、古い雑居ビル「バベル九朔ビルヂング」の管理人を務めることになりました。満大と一緒に、映画監督志望の親友・後藤健(高地優吾さん)もバベル九朔に入り、管理人室へと向かいます。

管理人室から出てきたおじさんは、バベル九朔を建てた満大の祖父の祖父を「大九朔」と呼び、偉人だと讃えます。このおじさんは4階で探偵事務所を営む四条(池田鉄洋さん)で、満大の案内役を頼まれていたのでした。

地下1階のスナックのママ・千加子(佐津川愛美さん)に誘われて、満大たち3人はスナックを訪ねます。そこで満大と健の歓迎会が開催されました。そこで家賃を請求する満大ですが、勢いではぐらかされてしまいます。

強烈なテナントさんたちを見て、満大は管理人業に不安を覚えます。そんなとき、満大の父・勝(上地雄輔さん)もバベル九朔の管理人を務めていて、テナントさんたちを支えることをモットーとしていたことを思い出します。

父の思い出でやる気を取り戻した満大は、ビルの設備を見て回ります。屋上に行くと、四条が勝について「大切な友人です」と語り、満大は勝と雰囲気が似ていると笑います。そうして話していると、突然四条の様子がおかしくなります



四条は「紗耶香・・・」とつぶやいて、フラフラと屋上を出て行きます。満大が四条を追いかけて地下へ下りると、千加子がネズミが出たから退治しろと命じてきます。満大は仕方なく、ネズミが入った物置へと入りました。

物置の扉を開けると「バベル」という声がします。違和感を覚える満大ですが、ネズミが見当たらなかったため千加子に報告しに行きます。しかしそこに千加子の姿はなく、ふと目をやると満大の着ている服が全身真っ白なものに変わっていました。

驚く満大の前に、真っ白な服を着た少女(川上凛子さん)が現れます。「あんたが管理人?大丈夫なの?」と生意気な口をきく少女は「ここは現実じゃないから。ここはバベル」と語るのでした。

ここが「バベル」という別世界だと主張する少女は、満大を連れてビルの外に出ます。すると通行人たちが怪物に姿を変え、満大に襲いかかりました。少女に促されるまま、満大はビルに入り、四条の探偵事務所に向かいます。

四条は怪物について真に受けず、怪物だらけのビルの外へと出かけてしまいます。満大は腑に落ちないまま管理人室に戻りましたが、そこに健の姿はなく、健を探す満大の前に少女がまた現れました。

少女が「バベルは四条を狙っている」と言うと、突然、窓から大量のカラスが飛び込んできました。カラスは黒づくめの女に姿を変え「カラス女」だと名乗ります。そしてカラス女(青野楓さん)は、満大に襲いかかりました。

逃げた満大は屋上に追い込まれます。少女から「飛んで!」と言われますが、満大が屋上から飛び降りることを迷っている間に、カラス女に首をつかまれてしまいます。そして、カラス女は「扉はどこだ?」と聞いてきました。

カラス女の言う「扉」が何なのか分からない満大は、カラス女の勢いに圧されて屋上から落ちてしまいます。そのときの様子を、満大は脚本として執筆しているのでした・・・。

この下に感想や解説、見逃し配信の情報があるので、ぜひチェックしてくださいね!

こちらもおすすめです♪

バベル九朔のネタバレ2話!あらすじや解説&感想!バベルは夢を食べる!?

日テレドラマ

バベル九朔(ネタバレ)1話の解説や感想!万城目ワールドがすごい!

引用:https://thetv.jp/program/0000988322/

「バベル九朔」1話の解説と感想です!実写化された万城目ワールドはすごい!

原作の『バベル九朔』作者の万城目学さんは、ファンタジー小説を得意としている作家さんです。その独特な世界観は「万城目ワールド」として愛されています。それが「バベル九朔」における「バベル」なのです!

現実と何も変わらないように見えるバベルですが、そこには白い服の少女と黒づくめのカラス女がいます。そして、顔が花のようになっている怪物たちは、どうやら四条を狙っているようで・・・。

バベルの中で、満大と助言をしてくれる少女は、真っ白な服を着ています。それに比べて、満大を襲ったカラス女は真っ黒でした。敵が黒、味方が白と、視覚的に分かりやすくなっていて、とても見やすいですね!

個性的なテナントさんたちも、四条と同じようにバベルに狙われてしまうのでしょうか!?満大は管理人として、テナントさんたちを救うことができるのか?2話以降が楽しみですね!



バベル九朔2話の考察!

「バベル九朔」2話の予告では、満大が少女から「バベルはその人の無駄な時間を食べて成長している」と教えられていました。つまり、狙われている四条には「無駄な時間」があるということになります。

満大は少女に頼まれて、四条について調べていくようです。少女が語る「四条が現実で諦めてしまった夢」とは何なのでしょうか?バベルはどうやって人の持つ無駄な時間を食べるのでしょうか?

2話では、満大が少女を信じることを決め、父・勝のようにテナントさんを救うため力を尽くすのだと考察します!



バベル九朔1話の見逃し配信や無料動画はある?

「バベル九朔」はテレビ放送から1週間の期間限定で、無料動画アプリTVerで見逃し配信を見ることができます。しかし、これらのアプリで視聴する場合は、数分ごとに広告が入ります。

CMなしで見たい!1話から最新話まで見たい!という場合はHuluを利用するのがおすすめです!Huluには初回のみ2週間の無料トライアル期間があり、トライアル期間内に解約してしまえば全くお金はかかりません。

また、Huluでは10月26日から「バベル九朔」と繋がるオリジナルストーリー「今夜、バベルの地下一階で。」(全5話予定)も配信されます!Huluで見逃し配信もオリジナルコンテンツも楽しみましょう!!

日テレドラマ

こちらもおすすめです♪

バベル九朔のネタバレ2話!あらすじや解説&感想!バベルは夢を食べる!?

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク