バベル九朔のネタバレ7話!あらすじや解説&感想!カラス女の正体とは・・・?

「バベル九朔」7話は2020年11月30日に放送されました。

九朔満大(菊池風磨さん)は「扉」を探すカラス女(青野楓さん)と共に、バベル九朔ビルヂングの3階にあったテナントの歴史をさかのぼっていました。

40年以上前、蜜村(村松利史さん)の前に3階にいたのは、ビルを建てた張本人である満大の祖父の祖父・大九朔でした。

カラス女いわく、大九朔は異世界バベルを作った人でもあります。そんな大九朔は、どうやらカラス女と親しいようで・・・!?

バベル九朔のネタバレ7話!あらすじは?

引用:https://twitter.com/babel_ntv/

「バベル九朔」7話のネタバレあらすじです!

九朔満大(菊池風磨さん)は、姿を消した地下1階テナントの千加子ママ(佐津川愛美さん)と3階テナントの蜜村(村松利史さん)を探すためにバベルに入りました。管理人として2人をバベルから救おうと考える満大の前に、カラス女(青野楓さん)が現れます。

「扉」を探しているカラス女は、いつも満大を助けてくれている白い服の少女・ハルミ(川上凛子さん)をどこかに連れ去ってしまいます。ハルミを救うため、満大はカラス女と共にバベル九朔の3階の歴史をさかのぼっていきます。

カラス女は、満大の祖父の祖父である通称・大九朔がバベル九朔ビルヂングと共に、並行世界である「バベル」を作ったと言い「扉はバベルの中心部に繋がっている。バベルを消滅させるには、そこにあるタネを破壊しないといけない」と語りました。

その頃、ハルミは閉ざされた部屋の中でカラスの声を聞いていました。ハルミを救うためにと3階の歴史をさかのぼる2人は、照明専門店ミツムライト、純喫茶ミーツ、木工椅子の店蜜村と続き、蜜村の師匠が営んでいたセレクト煎餅ショップみつはしまでたどり着きます。

しかし、扉はまだ見つかりません。今度はステッキ専門店ミツハシ、光橋模型店、地球儀専門店まわる光橋・・・と店はころころ変わります。そんな中、カラス女は「扉は、扉の形をしているとは限らない」と話しました。

「大丈夫、あんたには分かるはず」と言われた満大は「なんで俺なんだよ・・・」とボヤきます。階段を上り続けて「もう限界」としゃがみ込んだ満大の前には、3階の歴史の始まりである「画廊 九朔」がありました。

店内に入ったカラス女は、中に若い男がいることに驚きました。今まで2人が歴史をさかのぼっている間、店内には誰もいませんでした。だから今回も誰もいないはずだったのに・・・そこには、若き大九朔がいたのです。



大九朔は「待っていたよ、フユコ」とカラス女に呼びかけました。「バベルを壊しにきた」ととげとげしい態度のカラス女に、大九朔は優しく接します。大九朔は描き終わった自画像を満足げに見つめると、満大のことを気にし始めました。

カラス女の「扉を見つけるために連れて来た」という話を聞いて、大九朔は「九朔の血を継ぐ者か・・・」と感慨深げです。そんな大九朔に、カラス女は恨みをぶつけます。大九朔はカラス女であるフユコを長い間、倉の中に閉じ込めていたと言うのです。

フユコはそれを虐待だと感じていましたが、大九朔は親戚からフユコを守るための手段だったと語ります。だからこそ、フユコとずっと暮らせるようにバベルを作ったのだと・・・。「お前も私の愛おしい娘だ」と、大九朔はフユコに語りかけます。

満大は「画廊 九朔」に入っても、扉がどこにあるか見つけることができませんでした。そんな満大の目の前で、大九朔がフユコに「わたしはここにいる」と言わせようとします。その瞬間、満大は親友・後藤健(高地優吾さん)がバベルに食われたことを思い出しました。

満大の言葉を聞かず、カラス女は「わたしはここにいる」と口にします。その瞬間、バベルの触手がカラス女を捕らえました。そして大九朔はくらましへと姿を変えます。そうしてバベルに食われたカラス女を、満大の父・勝(上地雄輔さん)がじっと見つめているのでした・・・。

現実に戻った満大は、テナントさんたちが集まっていた四条(池田鉄洋さん)の営む探偵事務所に向かいました。そこに帰宅した四条は、千加子ママの営む「SNACKハンター」に来ていたヤクザの素性を話します。彼らは、闇金の取立人だったのです。

千加子ママは借金を繰り返して大手金融機関のブラックリストに入ってしまったため、闇金から借金するしかなかったのです。千加子ママの息子・聡には聞こえないよう話していたつもりでしたが、全て聞いていた聡は「全部ぼくのせいなんだ」とポツリとつぶやきました。

バベルにいる千加子ママは、儲かったお金の匂いを嗅いで満足げでした。しかし、満大は千加子ママの望みは別にあるだろうと語りかけます。そのとき、現実への扉が開きました。あとは千加子ママを現実に帰すだけというとき、ニセ聡が姿を現します。

ニセ聡は、泥だらけのユニフォームを着て、バットを持っていました。「ここにいようよ。2人で幸せに暮らせるよ」と言うニセ聡に、千加子ママは吸い寄せられてしまいます。そして「わたしはここにいる」と言わされそうになります。

満大は「本物の聡くんはそんなこと言わない」と断言します。聡の持つ野球のユニフォームはいつもきれいでしたが、それには理由がありました。聡は心臓の病気のせいで激しい運動ができないのです。しかし千加子ママは、わざわざチームに聡を入れました。



千加子ママは野球好きな聡のために、監督やコーチと掛け合って、運動ができない聡をチームに入れさせてもらったのです。しかし、チームに入っても野球ができない聡は、その不満を千加子ママにぶつけてしまいます。それを千加子ママは気にしていたのです。

冷たい態度を取ってしまう聡ですが、その本心は別にありました。自分の抱えた病気のために苦しい生活を強いられている母親のことが、気にかかっていたのです。そんな聡ですが、監督やコーチのはからいで、代打として試合に出られることになっていました。

しかし聡は、千加子ママに少しでも休んでほしいからと、試合のことを隠していました。ひとり親として働き詰めの母親のことを、聡は子どもなりにしっかり想っていたのです。病気を持たないニセ聡ではなく、心臓病に打ち勝とうと努力する聡こそが、千加子ママの宝物でした。

しかし、貧しさに嫌気が差した千加子ママは、もう全てを諦めようと考えていました。でも、満大の言葉により聡の大切さを思い出した千加子ママは、現実へと戻って行きました。そして、満大は聡に化けていたくらましから逃げて、いつも通り屋上へ向かいます。

カラス女にどこかへ閉じ込められたハルミも、邪魔ばかりしてきたカラス女も、もう誰も満大を追ってきません。父の勝も、今はどこか手が届かない場所に行ってしまったようです。満大は、孤独を抱えてバベルを去るのでした・・・。

現実に戻った満大の前には、姿を消していた蜜村がいました。蜜村はバベルに取り込まれたのではなく、腰の療養のために温泉へと出かけていたのでした。旅行のおみやげを渡された満大は、仕事に励む蜜村をほほえましく眺めるのでした。

そして日曜日、聡が代打に出る試合を観に行くため、テナントが皆集まりました。満大が心温まるテナントさんたちの繋がりを見つめている頃、人を食らうバベルの姿を、勝がじっとみつめていました。その目に強い光を宿しながら・・・。

この下に感想や解説、見逃し配信の情報があるので、ぜひチェックしてくださいね!

日テレドラマ

こちらもおすすめです♪

バベル九朔のネタバレ8話!健が生きていた!?あらすじや解説&感想!

バベル九朔のネタバレ6話!あらすじや解説&感想!扉とは一体・・・!?

バベル九朔のネタバレ7話の解説や感想!カラス女は大九朔の娘だった!

引用:https://thetv.jp/program/0000988322/7/

「バベル九朔」7話の解説と感想です!

満大がついに、祖父の祖父でありバベルの創造主・大九朔と出会いました!・・・と思ったら、やっぱりくらましでしたね。「ここにいる」と言わせようとする人は大体くらましと分かってきました。結局、大九朔の本心はどうだったのかは分からず終いですね。

カラス女となったフユコは、元は大九朔の娘でした。フユコはろくな愛情も受けずに、倉に閉じ込められて生活していたと語ります。しかし、フユコは大九朔の愛情ではなく、あくまでバベルを壊すことを目的として動いていたのでした・・・。

満大は人の心を動かす術を身に着けて、さほど時間をかけずに千加子ママを現実に戻しました。心配していた蜜村も、温泉に行っていただけでよかったですね!そうして満大は成長しましたが、その代償として、ハルミもカラス女も勝も満大の前から消えてしまいました。

7話にして、バベルに取り込まれた人を救うだけだった満大が、「バベルを壊す」という考え方があることを知りました。今後、満大はバベルを壊すために動き出すのでしょう。満大は閉じ込められたハルミを救い、バベルから解き放つことができるのでしょうか?



バベル九朔の8話の考察!健は生きていた!

「バベル九朔」8話は、バベルに食われてしまった健のことを、満大が振り返るところから始まります。健が食われたのはだいぶ前のことになりますが、そのときに出来た傷は満大の手に残ったまま、治る気配がありません

大九朔に化けたくらましにそそのかされて「ここにいる」と言ったように見えたカラス女でしたが、実は狙いがありました。扉を見つけられない満大に頼るのをやめて、自らバベルの体内に入り、そこにあるであろうタネを探すことにしたのです。

バベルに食われたカラス女の前に、健が現れました。健は食われて死んだのではなく、バベルの体内で生き続けていたのです。現実に戻ろうとする健ですが、体内から出る方法はカラス女にも分かりません。健とカラス女は、この先どうなるのでしょうか・・・?

こちらもおすすめです♪

バベル九朔のネタバレ8話!健が生きていた!?あらすじや解説&感想!

バベル九朔のネタバレ6話!あらすじや解説&感想!扉とは一体・・・!?



バベル九朔7話の見逃し配信や無料動画はある?

千加子ママを救うために真実を語る満大の姿は、ぜひ見ていただきたい頼もしさがありました。「バベル九朔」はテレビ放送から1週間の期間限定で、無料動画アプリTVerで見逃し配信を見ることができます。しかし、TVerで視聴する場合は、数分ごとに広告が入ります。

CMなしで見たい!1話から最新話まで見たい!という場合はHuluを利用するのがおすすめです!Huluには初回のみ2週間の無料トライアル期間があり、トライアル期間内に解約してしまえば全くお金はかかりません。

また、Huluでは10月26日から「バベル九朔」と繋がるオリジナルストーリー「今夜、バベルの地下一階で。」(全5話予定)も配信されています!Huluで見逃し配信もオリジナルコンテンツも楽しみましょう!

日テレドラマ

こちらもおすすめです♪

バベル九朔のネタバレ8話!健が生きていた!?あらすじや解説&感想!

バベル九朔のネタバレ6話!あらすじや解説&感想!扉とは一体・・・!?

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク