Dispo(ディスポアプリ)はアンドロイドいつ対応?使い方や招待制について調査!

インスタグラムの再発明と言われている写真アプリ、Dispo(ディスポ)が日本のSNS上でも話題となっています!

Dispo(ディスポ)はアンドロイドでも使えるのか、思わず気になってしまいますよね!

Dispo(ディスポ)のアンドロイド対応はいつなのか、招待や使い方について気になることを調べてまとめてみました!

Dispo(ディスポアプリ)はアンドロイドいつ対応?

シリコン・バレーで話題になっている写真アプリ、Dispo(ディスポ)が日本のSNS上でも話題となっています!

Dispo(ディスポ)はアンドロイドでも使えるのか、思わず気になってしまいますよね!

しかし、残念ながらまだDispo(ディスポ)はアンドロイド対応していないようです…!!

話題になったクラブハウスのアプリと言い、iPhoneしか対応していないのでアンドロイド派としては悔しい限りですよね><

現在iOS版のみということで iOS、iPhone または iPad のみ使えるのだと思われます!

2021年2月時点では、まだDispo(ディスポ)のandroid版が作られている、いつリリースされている、などの情報はありませんでした。

ちなみに、大人気のSNS・インスタグラムの時はどうだったのでしょうか?

  • 2010年10月6日、アップルのApp Storeに登場
  • 2012年4月にはAndroid 2.2以降とカメラを搭載したデバイスに対応

という感じで、android版のリリースまでに1年半の時間がかかっています!!

なので、Dispo(ディスポ)も同じくらい時間がかかるかもしれません。



1年先か…と思うとけっこう辛いですよね><

しかし、技術も日々進化しているので、要望が多ければすぐに作られるかもしれませんね!

Twitterなどで声をあげていくことも、アンドロイドリリースにつながるかもしれません!

ちなみに、新しいSNSが使いたい!という方はこれを機にiPhoneに変えるのもアリかもしれませんね!

楽天から中古でiPhoneがお得な値段で買うことが出来ます!

評価も★4.36とかなりの高レビューでした!!

中古なので多少の傷や汚れがあるとの説明書きがありましたが、とてもきれいだったというコメントが多かったです!

これを機にiPhoneに変えてみるのもアリかもしれませんね!

こちらもおすすめです♪

クラブハウスのandroidはいつ?リリースはまだ?招待されたらどうするか調査!

crabhouse(クラブハウス)かにアプリはアンドロイド対応?使い方や口コミは?

続いて、Dispo(ディスポ)の招待や使い方についてご紹介していきますね!



Dispo(ディスポアプリ)の使い方や招待制を調査!

Dispo(ディスポアプリ)の使い方や特徴は?

Dispo(ディスポアプリ)の使い方は?

調べてみると、Dispo(ディスポ)の使い方はシンプルなイメージです。

カメラは既存アプリと似ているとのことなので、簡単に使えそうです!

次でご紹介しますが、撮った写真は次の日まで見られないのが特徴なので、撮ってその場は終わり!

レトロな写真が撮れるそうなのですが、翌日9時まで楽しみにまつワクワク感がたまりませんね!

写真をその場で撮っておしまいなので、インスタのようにすぐアップしたり、ストーリーに投稿することなく、その場をしっかりと楽しめるのも良いと思います^^

翌日以降にシェアしたりすることができるんですね!



Dispo(ディスポアプリ)の特徴①写真が次の日まで見られない

Dispo(ディスポ)はインスタグラムの再発明と言われている写真のSNSアプリです。

最大の特徴は「次の朝9時まで撮った写真がみれないこと」です。

インスタントカメラを使ったことがある方は分かると思うのですが、その感覚と近いと思ってよいでしょう^^

あえて不便さがあるのが良いのだと思います^^

写真を撮って、明日にはどんな仕上がりになっているのか、ドキドキして楽しみにすることが出来るのです^^

Dispo(ディスポアプリ)の特徴②招待制

やはり、話題となっているのは招待制であることも大きいと思います。

「招待制」というと、特別感・レア感が増しますよね!!

招待は20名までと数が決められているので、そこにもプレミア感を感じて魅力に思う人がいると思います。

Dispo(ディスポアプリ)の特徴③カメラロールを共有できる

友人とカメラロールを共有できる!というのも大きな魅力の一つです。

カメラロールを選択して友人とシェアできる機能があるので、旅先で友人やカップルと一緒に撮っていくという楽しさもありますね♡

一緒に何かをするというのは、どんな時代になっても楽しいですよね^^

Dispo(ディスポアプリ)の特徴④フォロワー数は非表示

SNSをしていると、ついフォロワーが多いとか少ないとか、誰をフォローしているとか、誰にフォローされているとか・・・ついつい、気になってしまう人も多いかと思います。

しかし、Dispo(ディスポ)はフォローしている人もフォロワーも、その人数も非表示となっています。

敢えて表示していないので、気にすることなく純粋に写真の機能を楽しむことが出来るのも、魅力の一つではないでしょうか。



Dispo(ディスポアプリ)の特徴⑤β版のためTestFlightを使用する

Dispo(ディスポ)は現在、iOSのβ版として試すことができるTestFlightで配布されています。

スクショもSNSに載せるの禁止されているので、そこは注意してルールを守りましょう!

Dispo(ディスポアプリ)の特徴⑥David Dobrikが作った

Dispo(ディスポ)は、David Dobrik(デイヴィッド・ドブリック)という男性がもともと使い捨てカメラで撮った写真だけをインスタに投稿していたことから、始まっています。

その写真が話題を呼び、2020年1月に、Davidは「David’s Disposable」という名前のアプリをローンチしています。

レトロ風の写真を撮ることができるけれど、インスタントカメラと様、写真を撮った後にすぐに中身を見ることができない点で話題&人気となりました!!

すぐに見られないから翌日へのワクワク感が高まって、写真を見ること、シェアすることがより楽しくなるのではないでしょうか^^

インスタでは、写真を撮ってすぐにアップすることの価値が高まっているように思えますが、それだとその場は写真を撮ってアップすることに集中してしまいます。

写真は翌日見て、その時、その瞬間しかないその場を楽しみ、翌日に楽しみを見返す。

人を繋ぐうえではその場を楽しむことの方が大事なのかもしれませんね。

Dispo(ディスポアプリ)の特徴⑦加工機能がない

加工機能がないので、そのままのレトロな写真を楽しむことが出来るのも特徴です!

純粋に写真の腕が試されますね(笑)



Dispo(ディスポアプリ)の招待の仕方や招待されたときの対応は?

Dispo(ディスポ)はクラブハウス同様に招待制のアプリとなっています。

Clubhouse(クラブハウス)同様に電話番号で招待し、招待されることができるようになっているそうです!

以下がDispo(ディスポ)の招待されたときの対応です!

Dispo(ディスポ)の招待の仕方
招待を受けて利用をはじめる
TestFlightをインストールする
招待時に送られてくるSMSに記載のURLをタップするかコピーしてブラウザでアクセスする
Dispo(ディスポ)をインストールする
画面下部にある自分のタップ
右上のメニューをタップ
「Invite」をタップ
「連絡先」のアクセスを許可して、「Invite」をタップ
SMSを送信する

引用:【使い捨てカメラアプリ】Dispo(ディスポ)が話題!朝9時まで写真が見れない【写真SNS】 (saku-info.net)

Dispo(ディスポ)をインストールの前に、TestFlightをインストールするのが先なので、そこは注意したいですね!

ぜひレトロな写真&その場の体験&次の日のワクワク感をDispo(ディスポ)で楽しみましょう♡

ちなみに、新しいSNSが使いたい!という方はこれを機にiPhoneに変えるのもアリかもしれませんね!

楽天から中古でiPhoneがお得な値段で買うことが出来ます!

評価も★4.36とかなりの高レビューでした!!

中古なので多少の傷や汚れがあるとの説明書きがありましたが、とてもきれいだったというコメントが多かったです!

これを機にiPhoneに変えてみるのもアリかもしれませんね!

では、最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらもおすすめです♪

クラブハウスのandroidはいつ?リリースはまだ?招待されたらどうするか調査!

crabhouse(クラブハウス)かにアプリはアンドロイド対応?使い方や口コミは?

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク