江戸モアゼル7話考察!鳥居社長のプロポーズが泣ける!仙夏とついに婚約!?

2021年2月11日放送の「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」6話「恋侍が大暴走!激闘の切なき想い」では、仙夏(岡田結実さん)が岩佐長兵衛(一之瀬颯さん)と一緒に江戸に戻ることを決意します。

鳥居直樹(前田公輝さん)や春日泉美(吉谷彩子さん)は、ここで初めて仙夏が江戸時代の人だと知ります。みんながとまどう中、長兵衛は仙夏のために鳥居社長を超える稼ぎを得ようとするのですが、そこでトラブルが発生し・・・!?

江戸モアゼル7話の考察&予想!鳥居社長と仙夏が婚約!俊輔と泉美はまたケンカ!?

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」7話の考察です!



6話「恋侍が大暴走!激闘の切なき想い」では、仙夏(岡田結実さん)を追ってきた岩佐長兵衛(一之瀬颯さん)も蔵地家に泊まり込みます。鳥居直樹(前田公輝さん)は仙夏にプロポーズした長兵衛の正体が気になって仕方ありません。

春日泉美(吉谷彩子さん)も、仙夏への恋心があるのかないのか、はっきりしない蔵地俊輔(葉山奨之さん)にイライラしていました。そんな中、長兵衛に「一緒に江戸に帰ろう」と言われた仙夏は、令和から江戸へと変えることを決意するのでした。

カフェ「蔵」で、蔵地家に住む人々やカフェのバイトたち、鳥居社長や泉美を招いてお別れ会が開かれました。鳥居社長がタイムスリップの話を受け入れられない中、泉美は「やっぱりか」とあっさり受け入れます。

泉美は仙夏に「帰るべきだと思う」と主張しますが、話をふられた俊輔はどう思うのかをはっきり言えません。そのとき、長兵衛が実は江戸時代に戻る方法が分かっていないことが判明します。仙夏は「ウソつき長兵衛」と怒るのでした。

俊輔の叔父・雄彦(ココリコ・田中直樹さん)は、もうすぐ俊輔の誕生日だと仙夏に教え、サプライズパーティーを開こうと提案します。仙夏がサプライズに心躍らせる中、長兵衛はカフェ「蔵」で働き始め、鳥居社長にライバル心を燃やしていました。

タイムスリップまでは何とか理解した鳥居社長でしたが「この恋には先がない」と、諦めようとします。それを聞いた泉美は「正式にカッコ悪いですね」と語り、まだ仙夏が江戸に帰りそうにないため、鳥居社長に頑張って欲しいからと恋のToDoリストを鳥居社長に渡すのでした。

鳥居社長より稼ぎたいと考えていた長兵衛は、カフェにいた客の話に首をつっこみます。それは振り込め詐欺のかけ子の仕事なのですが、長兵衛にはそれが分かりません。事務所に行ってかけ子の仕事を始める長兵衛ですが、江戸時代の言葉づかいのため違う仕事を任されました。



俊輔からなぜバイトを増やしたのかと聞かれた仙夏は、江戸に帰る前に色々体験しておきたいとウソをつきます。そのウソにより、俊輔は「仙夏はさっさと江戸に帰りたいんだ」と思い、仕事が手につかなくなるほどボーっとしてしまいます。

仙夏はそんなことも知らず、サプライズパーティーにうきうきしながら、俊輔へのプレゼントを買いました。その帰りに、たまたま泉美と出会います。仙夏は「感謝の印」と言いますが、泉美は仙夏の気持ちを疑い「蔵地くんのこと取らないでください」と言うのでした。

その頃、コーヒーを配達した俊輔も鳥居社長から責められていました。「自分の意志をはっきり表わせ」と言った鳥居社長に、俊輔は「仙夏のこと好きなら止めるべき」と怒ります。鳥居社長は、俊輔が自分の気持ちから目をそむけているのだと思っているのです。

仙夏は、自分が令和にいるせいでトラブルが起こるのだと悩んでいました。それを聞いた雄彦は「大事なのは『こうすべき』じゃなくて『こうしたい』っていう気持ち」と語りかけます。雄彦にとっては、仙夏も大切な家族なんですね・・・。

長兵衛は受け子の仕事を引き受けますが、金を受け取らずに帰ってしまいます。詐欺だと気付いた長兵衛ですが、詐欺グループの人々にかこまれて拘束されてしまいました。蔵地家にいた仙夏たちは長兵衛の身が危ないと感じ、知り合いに電話をかけまくります。

街でたまたま長兵衛を見かけた泉美から場所を聞いて、仙夏は詐欺グループの事務所に向かいます。しかし、一緒に向かうはずの泉美はレストランにいました。2人きりでデートしたかった泉美は、俊輔に何も教えずに食事を楽しんでいました。

しかし俊輔に寿乃から電話がかかってきて、泉美がやきもちから事件のことをだまっていたとバレてしまいます。仙夏のことを遠ざけるためなら何でもする泉美に対して、俊輔はどうしてそんな考え方をするのかとショックを受けます。



仙夏は長兵衛に「ここにいたい」という正直な気持ちを打ち明けます。そこに俊輔がかけつけ、なぐられそうになった仙夏を助けました。無事に蔵地家に戻ると、俊輔は「江戸に帰るまで元気でいろよ」と、ムチャばかりする仙夏を叱りました。

会社に戻った泉美は落ち込んでいました。食事のあと、俊輔を連れて泉美の家に行って、プレゼントを渡して・・・と計画を立てていたのに、ダメになってしまったからです。そこに鳥居社長が現れ「できることを全てやったことを知ってる」と、泉美を励ましました。

それを聞いた泉美は「できること全てやったんですか?」と鳥居社長に問いかけます。ぶあつい資料を作ってまで俊輔とのデートを計画した泉美の努力を見て、鳥居社長も覚悟を決めたようでした。励まし合う泉美と鳥居社長の間には、不思議な絆が生まれているのでした。

夜の10時を超えたというのに、仙夏が蔵地家に戻ってきません。仙夏がバイトしていたのは俊輔の誕生日プレゼント代を稼ぐためだったと、雄彦がみんなにバラしました。仙夏が家出したと思い、長兵衛が蔵地家を飛び出します。

東京を離れようかと考えている仙夏の前に現れたのは、俊輔から電話を受けた鳥居社長でした。俊輔は「仙夏のことお願いします」「中途半端なことはもうしないようにします」と鳥居社長に語りました。だから、鳥居社長は仙夏を迎えにきたのです。

鳥居社長は、仙夏の実家の話を聞いていました。家の前にはろうそくの火をつけておき、幼い仙夏が迷子にならないようにしていたのです。鳥居社長は、仙夏にとっての帰る場所を表す火・・・松明(たいまつ)を持って、仙夏を自分の家に迎えるためにやってきました。

鳥居社長は「俺は今、目の前にいるあんたのことが好きなんだ。俺が、お前の帰る場所になる」と言い、仙夏を抱きしめました。そして「仙夏、俺の妻になってくれ」とプロポーズします。仙夏は目に涙を浮かべて、鳥居社長の腕のなかにおさまるのでした・・・。



7話では、仙夏が鳥居社長の妻になることを決意します。婚約指輪ももらって大満足の仙夏ですが、俊輔は結婚に大反対!仙夏は戸籍もない身元不明の女性のため、マスコミから注目を集めるイケメン社長の鳥居の妻だと分かれば、世間がだまっていないと俊輔は主張します。

仙夏が結婚しないようになんとか屁理屈をこねる俊輔ですが、鳥居社長の結婚する意志は変わりません。鳥居社長と一緒に暮らすようになった仙夏は、今まで接したことのないセレブな社長夫人たちと関わるようになり、気に入られて一緒に遊ぶようになります。

俊輔がもんもんとしていることを知りつつ、泉美は鳥居社長と仙夏の仲を応援しようと言ってきます。「中途半端なことはもうしない」と誓った俊輔は、泉美のことだけを考えるのか、仙夏に向き合うことを決めて泉美と別れるのか・・・どうするのでしょうか!?

泉美はまたしても俊輔に怒りをぶつけます。仙夏にはちゃんと怒るのに、泉美には「どうして」と言うだけの俊輔が気に食わないのです。一方、鳥居社長はスキャンダルを起こし、会社の経営にまで影響が出てしまいます。それにはどうやら泉美が関わっているようで・・・!?

仙夏、俊輔、泉美、鳥居社長の4角関係が大きく動き出します。俊輔が迷って立ち止まる中、鳥居社長と泉美の距離が近付いていきます。ところで、はっきりと仙夏にフラれた長兵衛は、優しくしてくれる寿乃にさっそく片思いするようです。

この下に感想やネタバレ、見逃し配信の情報があるので、ぜひチェックしてくださいね!

こちらもおすすめです♪

江戸モアゼルのドラマと原作の違いは?評価や口コミ、結末も予想&考察してみた!

江戸モアゼル6話考察!鳥居社長の顎クイ&たいまつにキュン!当て馬は誰に?

日テレドラマ

江戸モアゼル6話の感想!鳥居社長はついにプロポーズ!泉美はやり方考えて!

引用:https://thetv.jp/news/detail/1020261/

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」6話「恋侍が大暴走!激闘の切なき想い」の感想です!

そういえば、仙夏がタイムスリップしてきたことを知っているのは、俊輔・寿乃・雄彦の蔵地家3人と、長兵衛だけでしたね。付き合いが長い割には、泉美も鳥居社長も今まできちんと話していなかったんですよ。そりゃ、鳥居社長も何も考えられなくなっちゃいますよね

しかし泉美は「やっぱり」とさっさと受け入れ、むしろ仙夏が江戸に戻ってくれるなら、恋のライバルがいなくなってせいせいする!とでも言わんばかり。なかなかの性格をしています。そういう気の強いところが、俊輔以外に男が寄り付かない理由なのかもしれません。

鳥居社長が生きる時代が違う人と恋愛していいのかと悩んでいる間に、泉美はサクサク計画を進めていきます。ジャマな仙夏が長兵衛を救いに行っている間に、俊輔と2人きりの誕生日パーティーを楽しもうとしますが、そこに予想外の寿乃からのジャマが入りました。

1話では必死に仕事を頑張る女性だった泉美が、今は手段を選ばずに俊輔を独占しようとするイヤな女になってきました。しかしこれは、仙夏のことばかり大事にする俊輔にも責任があります。泉美を彼女にしたからには、泉美を一番にするべきですよね。

まわりのみんなを大事にするのは、仙夏も同じです。タイムスリップのこともあり、鳥居社長は悩んでしまいました。しかし俊輔が身を引くと聞いて、覚悟を決めて仙夏にプロポーズします。松明を持ってやってきたときは笑っちゃいましたが、プロポーズは泣けました!

長兵衛にふりまわされた6話でしたが、仙夏は「東京にいたい」という気持ちを確かめ、鳥居社長は「生きる時代が違ってもいい」と考えられるようになりました。長兵衛はピエロでもありましたが、りっぱなキューピッドでもありましたね!



江戸モアゼル6話のネタバレ!仙夏が長兵衛の妻に!?

引用:https://thetv.jp/news/detail/1015484/

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」6話「恋侍が大暴走!激闘の切なき想い」のネタバレあらすじです!

長兵衛と一緒に江戸に帰ることにした仙夏は、今までお世話になった人たちとお別れ会を開きます。しかしそこで長兵衛が江戸に戻る方法を知らないと分かり、仙夏はブチギレ!そこで、雄彦はもうすぐ俊輔の誕生日だと教え、仙夏はサプライズパーティーを考え始めます。

俊輔のプレゼントを買うために仙夏がアルバイトをしている間、鳥居社長にライバル心を燃やす長兵衛は億万長者になろうとします。そこで長兵衛は、楽に稼げるというあやしい仕事に手を出してしまいました。鳥居社長が仙夏との恋にあきらめ半分になる中、泉美は燃えています

細かく計画を立て、俊輔の誕生日を2人で祝おうと考えます。そして俊輔の誕生日当日、振り込め詐欺の仕事に失敗した長兵衛は、詐欺グループに捕らわれます。仙夏が長兵衛を救いに行ったと知りながら、泉美は俊輔とデートをします。しかし俊輔に全てバレてしまいました

俊輔からムチャを叱られた仙夏は、ついに蔵地家から出て行きます。しかし俊輔は仙夏を追わず、鳥居社長に全てを任せました。鳥居社長は仙夏との恋に向き合うことを決め、仙夏を迎えに行きます。そして、鳥居社長は仙夏にプロポーズするのでした。

こちらもおすすめです♪

江戸モアゼルのドラマと原作の違いは?評価や口コミ、結末も予想&考察してみた!

江戸モアゼル6話考察!鳥居社長の顎クイ&たいまつにキュン!当て馬は誰に?



江戸モアゼルの見逃し配信や無料動画は?

6話の見どころは、仙夏がタイムスリップしてきたと知って混乱する鳥居社長です。さすがのエリート社長でも、タイムスリップは想定外だったみたいですね!そこから仙夏と向き合う覚悟を決め、プロポーズする姿は泣けてきちゃいます!ぜひ映像で見ていただきたいです!

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」はテレビ放送から1週間の期間限定で、無料動画アプリTVerで見逃し配信を見ることができます。しかし、これらのアプリで視聴する場合は、数分ごとに広告が入ります。

CMなしで見たい!1話から最新話まで見たい!という場合はHuluを利用するのがおすすめです!Huluは2週間の無料おためし期間があり、おためし期間中に解約してしまえば全くお金はかかりません。

なお2月18日放送予定の「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」7話以降には、Huluにてオリジナルストーリーが配信されます。本編で描かれる仙夏をめぐって恋の四角関係の裏側が描かれるとのことで、こちらも楽しみですね!

日テレドラマ

こちらもおすすめです♪

江戸モアゼルのドラマと原作の違いは?評価や口コミ、結末も予想&考察してみた!

江戸モアゼル6話考察!鳥居社長の顎クイ&たいまつにキュン!当て馬は誰に?

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク