タイガーの真空断熱炭酸ボトルはどこで買える?口コミや洗い方、使い方も紹介!

2022年1月22日にタイガーから真空断熱炭酸ボトルが発売されました!

炭酸が持ち歩けるという画期的な商品です!

そこで今回は、タイガーの真空断熱炭酸ボトルがどこで買えるのか、口コミは評判、洗い方や使い方、構造、値段などを調査してみました。

では、ご覧ください!

タイガーの真空断熱炭酸ボトルはどこで買える?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルが2022年1月21日に発売されました!

一体どこで買えるのか気になりますよね!

以下の通販サイトで購入することができます!

個人的におすすめなのは楽天です!

楽天でよく買う人はどんどんポイントが貯まるので、ぜひポイ活しましょう!

ビールやお気に入りの炭酸を保冷できちゃうなんて、素敵すぎます♡



タイガーの真空断熱炭酸ボトルの販売店舗は?

タイガーの炭酸ボトルの販売店舗も調べてみました!

ビッグカメラで販売している店舗もあるようです!

まだ、店舗でも販売情報は少ないので、通販で買っている人が多そうですね!

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの口コミ・評判は?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの口コミや評判が気になりますね!

・歌手の三浦祐太郎さんも欲しいと言っている

・冷たい炭酸飲料が持ち歩けるのは嬉しい

・ヨドバシ・ドット・コムで予約も在庫がない

炭酸飲料が持ち歩けて、冷たいのをキープできるのはやっぱり嬉しいという意見が多数ありました!

なんと、ビールも入れることができるそうです!

歌手の三浦祐太郎さんも、Twitterに欲しいとツイートしていましたね!

ヨドバシ・ドット・コムで予約した人は、購入できなかった人もいたみたいです。

予約はされていたものの、予想よりも大幅の予約数だったので購入できなかった人には、謝罪の連絡がいったそうです。

公式のサイトや、他のサイト、店頭でも購入できるところがあると思うので探してみてください!



タイガーの真空断熱炭酸ボトルの洗い方は?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの洗い方が気になりますね!

飲み口ははずすことが出来るので、とても簡単に手入れすることができます!

本体は、丸洗いが可能なので助かりますよね。

ただ、つけおき洗いや食器洗い乾燥機の丸洗いはしないでください!

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの使い方は?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの使い方を紹介します!

最大の特徴は、炭酸飲料を入れても冷たさを長時間保ってくれることです!

結露もすることがないので、かばんや机が濡れることはありません。

アウトドア、オフィス、自宅など幅広い場所で使うことが可能です!

温かい飲み物は、飲んだ時にやけどする可能性があるので使用しないでください。

炭酸飲料の他に、ビールを入れることもできます。

注ぎ口が広くなっていて、ビールサーバーからも注ぎやすい大きさになっています!



タイガーの真空断熱炭酸ボトルの性能や構造は?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの性能や構造について見ていきましょう!

1.炭酸ガス抜き構造

キャップを閉めている状態の時は、炭酸ガスが外に漏れないようにしっかり閉じ込めています。

キャップを開けると炭酸ガスを先に抜いてくれるので、噴き出しや飛び散りを防いでくれます。

そして、軽い力で開けることができます。

2.安全弁構造

ボトル内の圧力が上がってしまった場合、安全弁が作動します。

その時に、自動で炭酸ガスを逃がす構造になっています!

こちらも、噴き出しや飛び散りを防いでくれます。

3.スーパークリーンplus加工

スーパークリーン加工というのは、ボトルの内側の凹凸が少なくて炭酸の気化を抑えてくれます。

その他に、汚れや匂いがつきにくくなっています。

4.抗菌加工せん・ストラップ

菌の繁殖を防ぐために、抗菌加工されています。

これは、外出時などでも安心してお客様に使用していただくためだそうです!



タイガーの真空断熱炭酸ボトルのサイズは?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルのサイズはどのくらいなのでしょうか?

ボトル番号 実容量 サイズ(cm)幅×奥行×高さ
MTA-T505 0.5L 10.5×7.5×21.2
MTA-T080 0.8L 10.5×7.5×29.3
MTA-T120 1.2L 10.5×9.1×29.1
MTA-T150 1.5L 10.5×9.1×34.2

4種類のサイズ展開で、自分が使いやすいサイズを選ぶことができますね!

実容量とは、フタを閉めたときに実際に入る量のことなので注意してください!

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの値段は?

タイガーの真空断熱炭酸ボトルの値段が気になりますね!

0.5L 6000円

0.8L 6500円

1.2L 7000円

1.5L 7500円

安い価格では、買えませんね!

でも、外出時に炭酸を飲みたいと思う人も今までいたはずですので、それが実現できるなら購入してもいいかなと思ってしまいますね!

現在は、入荷待ちとなっているサイトもあるので調べてみてください!



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の内容をまとめていきます!

・タイガー公式、Amazon、楽天、ヨドバシ・ドット・コムで購入可能

・口コミや評判が良いが現在入荷待ち

・手入れが簡単

・構造も、抗菌加工や安全弁など炭酸を入れても安心

・ボトルサイズは4種類

・値段は6000~7500円

となりました。

炭酸が持ち歩けて、ビールまで入れることができるボトルはないですよね!

安心に安全に美味しく飲めるボトルは、一度使ってみたいですね!

ぜひ、この記事を参考にしてみてください!

炭酸ボトルを買ってみたい…!と思っているなら、

個人的におすすめなのは楽天です!

楽天でよく買う人はどんどんポイントが貯まるので、ぜひポイ活しましょう!

では、最後までご覧いただきありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク