金子美明の高校・大学など学歴・経歴まとめ!奥さん(妻)や子供、家族も紹介!

2021年4月18日(日)に放送の「情熱大陸」に出演していた金子美明さんがとてもすごいですよね!

思わず、金子美明さんの高校・大学が気になってしまいます!

金子美明さんの高校・大学など学歴・経歴や家族(奥さんや子供)など気になることを調べてまとめてみました!

金子美明の高校・大学など学歴・経歴まとめ!

2021年4月18日(日)に放送の「情熱大陸」に出演していた金子美明さんがとてもすごいですよね!

思わず、金子美明さんの高校・大学が気になってしまいます!

早速、金子美明さんの高校・大学を調べてみました!



金子美明の高校はどこ?

金子美明さんは千葉県出身です。

なので、千葉県の高校・大学出身なのかな?と思ったら・・・

なんと大学どころか高校も通っていないようです!

金子美明さんは1980年、16歳の時に東京・池袋の「ルノートル」(現在は閉店)に入社し、菓子作りの基礎を修行しています!

そのため、高校時代は高校には進学せずにお菓子作りの修行をして過ごしていたのではないでしょうか。

日本だと、中学卒業後は高校に行くのが普通の流れですよね。

そんな中、高校に進学せずにお菓子作りの修行をするなんて、すごい思い切った行動だと思います!

お菓子作りの修行をしつつ、通信制の学校に通っていた可能性もあるかと思いますが、そのような情報は見つけられませんでした。

また、私にはパティシエの友達がいるのですが、朝早くから夜遅くまで勉強していたという話を聴いたことがあります。

お菓子作りの修行をしながら通信制でも学校に行くのはかなりハードだと思うので、修行に専念して高校には通っていなかったのでは?と予想されますね。

そこまでお菓子への情熱を16歳から持っていたと思うとすごいですね!

14歳の時、山本益博さんの『パリのお菓子屋さん』という本に出会ったのがお菓子の世界に踏み込んだきっかけだそうです。

まわりにあった洋菓子屋さんとはまったく違っていて、これはすごいと思ったそうです!

中学3年で進路を考えたとき、そのような洋菓子屋さんを探し「ルノートル」に出会い、「あ、あの本にあったお店だ!」と感動して入社を決めたそうです!

金子美明さんの真っ直ぐな情熱が伝わってきますね!

ご自分のことを「フランス菓子に惹かれているフランスおたく」と語っているので、相当なお菓子ずきなんですね^^

こちらもおすすめです♪

パリセヴェイユはお取り寄せ・通販できる?オンラインショップやメニューもご紹介!



金子美明の大学はどこ?学歴・経歴まとめ!

先ほどご紹介した通り、金子美明さんは高校に進学せずにお菓子作りの修行をされていました。

その後、大学へ通ったという情報もないので、大学も進学されていないのだと思います

東京・池袋の「ルノートル」の後は、名古屋「ボン・デザール」などを経て、デザイナーを志し、松永真デザイン事務所へ転職!

そのままお菓子職人になるかと思いきや、なんとデザイン事務所へ転職されたのですねΣ(゚Д゚)

その辺りの経緯は語られていなかったので気になりますね!

お菓子作りの道で何か挫折を味わったのか・・・それとも全く別の道に進んでみたい気持ちが起こったのか・・・ぜひ情熱大陸で語ってほしいです!

その後7年にわたりグラフィックデザインに従事しています!

グラフィックデザインで働いたことも、きっと新しいお菓子をつくるうえで役立てているのでしょうね!

そして、1994年30歳のときに再びお菓子の世界へ戻ってきます!

この時も、何かきっかけがあったのか気になりますね!ぜひ情熱大陸で語って欲しいです!

千葉県「レストランパッション」のシェフパティシエになり、1997年には代官山「パティスリー・ル・プティブドン」のシェフパティシエと経験を積んでいきます!

そして、1999年35歳でいよいよ渡仏!

フランスでは、「ラ・デュレ」「ル・ダニエル」「アルノー・ラエル」「アランデュカス」などの名店で修行されたそうです!

7店舗で約3年半の修行を積みます!

7店舗も回っているので、いろいろな技術を身に着けたのだろうと想像されますね!

そして38歳で帰国し、2003年「パティスリー パリセヴェイユ」にオープン。

2013年にはフランス・ヴェルサイユに「オ・シャン・デュ・コック」をオープンしています!

金子美明さんの自分のお菓子を追求しつづける姿がきっと人気の秘訣となっているのでしょうね。

こちらもおすすめです♪

パリセヴェイユはお取り寄せ・通販できる?オンラインショップやメニューもご紹介!



金子美明の出身や年齢などWikiプロフィール!

続いて、金子美明さんのWiki風プロフィールもご紹介しますね!

名前:金子美明

読み方:かねこ よしあき

生年月日:1964年生まれ

年齢:57歳(2021年時)

出身:千葉県

身長:?

血液型:?

職業:菓子職人・自由が丘「パリセヴェイユ」のオーナーシェフ

金子美明さんは先ほど紹介したとおり、千葉県出身です。

読み方は「かねこ よしあき」さんです。

男性で「美」という漢字が名前に使われている方も珍しいですよね!

名前のとおり、お菓子がどれも美しい&かわいいのですごいですよね!

年齢は1964年生まれなので、今年で57歳となります。

もうすぐ60歳とは思えないほど見た目も若いし、情熱もすごいですよね!

きっと生涯現役!という感じで、キッチンに立てるかぎり立って自分のお菓子を追求されるのではないでしょうか^^

自分はアーティストではなく、あくまで「職人」だと言う金子は、自身を「パティシエ」ではなく、あくまで「菓子職人」と表現する。毎日、同じ熱量、同じクオリティで、美味しいものを提供し続けることが、一番大事なことだと、職人魂を燃やす。毎日厨房に立ち、朝から晩まで、菓子作りに没頭する。

引用:情熱大陸 (mbs.jp)

自分のことを「パティシエ」「アーティスト」ではなく「菓子職人」と表現する金子美明さん。

あくまで毎日同じ熱量、同じクオリティで美味しいものを提供しつづけるって、とても難しいことですよね。

金子美明さんのストイックな性格と、お菓子への愛情・情熱が本当にすごいです!

こちらもおすすめです♪

パリセヴェイユはお取り寄せ・通販できる?オンラインショップやメニューもご紹介!



金子美明の奥さん(妻)や子供、家族も紹介!

金子美明さんの家族(奥さんや子供)も気になったので調べてみました!

金子美明さんは結婚していらっしゃいます!

奥さん(妻):則子さん

長女:椿ちゃん

の3人家族だそう!

2008年時に娘の椿ちゃんは2歳だったようなので、現在は15歳、中学生くらいでしょうか。

娘の椿ちゃんには「これほど大変な仕事なら、菓子職人にはなりたくない」と言われるそうです^^;

しかし、娘との犬の散歩の時間も大切にされているそうなので、家族仲はよいのだと思います!

金子美明さんがお菓子づくりをがんばるうえで、奥さんや娘さんが心の支えになっているのでしょうね。

娘さんの誕生日には手作りのケーキを作ってあげているそうです^^

超人気店のケーキが毎年おうちで食べられるなんて、娘さんが羨ましいです!

きっと奥さん・娘さんにとっても自慢のパパ・旦那さんでしょうね^^



金子美明の本も気になる!

続いて、金子美明さんの本もご紹介しますね!

金子美明さんの書いたパウンドケーキレシピの本がとてもおすすめです!

これを読めば、金子美明さんのような美味しいパウンドケーキが作れちゃいそうですね!

プロみたいなパウンドケーキを作ってみたい!という方はぜひおすすめです!

また、こちらの本もおすすめです!

フランス菓子をリアルタイムで伝える金子美明シェフのお菓子作りを、パリの空気をまとったような美しい写真とていねいな解説されているので、とても見ごたえがあると思います!

金子美明さんのファンはかなり購入されているみたいです^^

気になる方はぜひ読んでみてください♪

金子美明の高校・大学など学歴・経歴まとめ!奥さん(妻)や子供、家族も紹介!まとめ

以上、金子美明さんの高校や大学など経歴や家族についてご紹介しました!

独特の経歴をおもちの金子美明さんですが、それ以上にお菓子への愛情・情熱をすごく感じました!

ぜひ金子美明さんのお菓子が食べたみたいですね!

金子美明さんのお店・パリセヴェイユについてはこちら↓↓

パリセヴェイユはお取り寄せもできるので、ぜひ利用したいですね!

パリセヴェイユはお取り寄せ・通販できる?オンラインショップやメニューもご紹介!

では、最後までお読みいただきありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク