マイルズ・テラーが高身長でかっこいい!筋トレ方法や体重は?インスタ画像アリ

「セッション」でジャズドラマー・アンドリュー・ニーマン役で数々の映画賞にノミネートされたマイルス・テラーさん。

高身長で爽やかなイケメン俳優さんの一人なんですが、どんな作品に出ているのか、どんな男性なのか、気になりますよね!

話題の作品の撮影秘話なども含めマイルズテラーさんの魅力をお話しさせていただきます。

マイルズ・テラーが高身長でかっこいい!!年齢やwikiプロフィールまとめ!

引用:https://ellegirl.jp/article/c_miles_teller_engaged_17_0823/

マイルズ・テラーさんのwikipediaによると

名前:マイルズ・テラー(Miles Teller)

出身地:アメリカ合衆国・ペンシルベニア州

生年月日:1987年2月20日生まれ

2020年現在は33歳だそうです。

マイルズ・テラーさんは本名なんですね!

また年齢も現在33歳というと働き盛りの魅力がさらに増していく時ですね!!

そして身長はなんと183cm!!!!!!!!!!

高身長!もうこれだけでもたまらなくかっこいいのにこのお顔ですからね!女性ファンがたくさんいるのにも納得です!!遠くにいてもその魅力で目立ってしまいそうです!

日本人俳優だと坂口健太郎さんや福士蒼汰さん、松坂桃李さん等が同じ183cmだそうです。皆さんスタイルがいいイケメン揃いですよね!高身長でイケメン、、これはもうたまらないですねw



マイルズ・テラーの傷は交通事故が原因!

引用:https://ameblo.jp/huhuhuhuhujico3/entry-12231727560.html

マイルズ・テラーさんと言えば、顔の傷でも有名です。

マイルズ・テラーさんは2007年に友人と一緒にグレイトフル・デッドのコンサートに行った帰り道になんと事故に遭ってしまったそう!

友人がハンドルさばきを誤り、車はなんと横転!!

車から投げ出されたマイルズ・テラーは生死をさまよい、命はなんとか助かったものの、手首の骨折と顔面・喉や顎にひどいけがを負いました。

そのケガの傷は今でも残っているそうです。

車が横転し、身体が投げ出されるって怖さの想像がつきません…!!

本当に大きな事故だったんですね・・・><

事故の後は普通に道を歩くのにも怖くなってしまいそうです。

命が助かって本当に良かったです…!!

ちなみに、マイルズ・テラーさんは翌年2人の友人を交通事故で亡くしています。

マイルズ・テラーさんは20代なので、心の傷も大きかったでしょうね…。

さらには、2016年にガールフレンドのケリー・スペリーと一緒に大きな交通事故に遭っています。

その際は二人とも無事だったようで、本当に良かったです。

マイルズ・テラーさんは、どの事故も過失がないのですが、事故に関することが多くて不運としかいいようがありません…。

戦争映画で親友を亡くしたり、消防士についての映画で一度に19人の友人を失うといった役柄を演じることもあるマイルズ・テラーさん。

過去を思い出して悲しいこともあるのでしょうが、自身でも実際に経験したことがある人のほうが、経験がない人よりもその役柄により近づけるのは間違いないだろうと語っているので、きっと役柄にも入り切ってしまうのでしょうね。

このような大きな事故から、命という重さや経験を実感しているので、多くの人に魅入られるような、心打たれる演技が出来るのかもしれませんね。



マイルズ・テラーの筋肉トレーニング方法や体重は?インスタ画像あり

引用:インスタグラム

2016年の「ビニー/信じる男」ではプロボクサーという役づくりのためになんとトレーニング期間8ヶ月で体重を13kgも減量し、それだけでなく体脂肪を6%まで落とす事に成功されたようです。

体重だけでなく体脂肪も落とすとなるとただダイエットしたとかだけではなく筋肉量を減らさず食事も徹底して相当過酷なトレーニングで肉体改造されたんでしょうね!!

体重は85kgから65kgまで落としたそうです。トレーニングで磨かれたキレッキレの筋肉美がさらに魅力を上げていますね‼︎‼︎

実際トレーニング期間の8ヶ月間はファイトコーディネーターのダレルフォースターさんと二人三脚で過酷なトレーニングを取りくんでいたようです。作中の演技だけでなく、プライベートでも抜かりない努力で役作りに育んでいる姿もかっこいいですね!!

実際詳しいトレニング方法は公表されていませんでしたが、映画での最初の試合シーンは13時間ノンストップで撮影され、太ももや腰回りを鍛える理学療法は1時間半、ウエイトトレーニングは2時間、ボクシングのトレーニングは2〜4時間もやられていたそうです!

全部合わせると5時間半〜7時間半‼︎

撮影もしながらそれだけの時間をトレーニングに当ててたなんて凄いですよね!!精神的にも過酷だったと思います。

改めてマイルズさんの役者魂はとても深く、とてもかっこいいです!!



マイルズ・テラーの最新作はトップガン・マーヴェリック!

マイルズ・テラーさんの最新作品は2020年7月10日公開予定の「トップガン マーヴェリック」に出演予定です。

1986年の「トップガン」の続編で前作「トップガン」ではパイロット役だったニック・グース・ブラッドショウの息子、”ブラッドリー・ルースター・ブラッドショウ”役で出演されます!

伝説のパイロットであるマーヴェリックが親友(グース)の息子であるルースターとの迫力満点な飛行アクションが観れるのが今から楽しみですね!

空中でのアクション演技は映像も壮大そうですよね!!

アクションってだけでもハラハラドキドキしますが、それに加えて落ちるかもしれないハラハラドキドキも満点に味わえそうです!!



マイルズ・テラーの映画・ドラマおすすめはセッション!

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/350927/

マイルズ・テラーさんは2010年「ラビット・ホール」をきっかけに映画デビューされています。この「ラビット・ホール」では初映画にしてクロトルディス賞 助演男優賞を受賞されています。初映画にして賞をもらっているなんてすごいですよね!!

その後

  • 2014年には「君といた2日間」「セッション」その他2作品
  • 2016年には「ビニー/信じる男」その他2作品
  • 2017年には「アメリカン・ソルジャー」「オンリー・ザ・ブレイブ」等、

この他にもたくさんの作品に出演されています。中でも「センション」「君といた2日間」「オンリー・ザ・ブレイブ」はマイルズ・テラーさんが出演されていた映画の中でも特に人気の作品です。

2010年の映画デビュー以降、毎年映画に出演されているだけでなく、2014年に至っては1年に4作品もの映画に出演されるなんて見た目のかっこよさだけではなく努力と才能に溢れているからこその人気なのだろうなということが伺えますね。

2014年に公開された「セッション」ではゴッサム・インディペンデント映画賞・主演男優賞をはじめとして4つもの映画賞にノミネートされています。またマイルズ・テラーさんの努力家な一面や演技に対する才能が特に溢れている作品だと思うのでおすすめさせていただきます。

「セッション」でマイルド・テラーさんはジャズドラマーの役を演じられていました。ラストのドラムのシーンではあまりの迫力の演技に実際に演奏されているのはマイルズ・テラー本人なのか?とネットでも話題になる程の演奏演技でした!



実際マイルズ・テラーさんは小さい頃からピアノやサックス等の音楽をやっていて、15歳の時からドラムの練習を独学で学ばれていたそうです。プライベートではThe Mutesではドラマーとして活動されていたようです。

独学で楽譜が読めるだけでなくドラマーとして活躍するほど学ばれてたってとても努力家ですよね。ドラムはもちろんですが音楽が好きなんだなーと思いました。

プライベートではドラマーとして活動されていたマイルズ・テラーさんですが「セッション」での撮影の際、今までのご自身が演奏してたものとジャズドラムが全く違うものだったようです。

そこに気づいたマイルズさんはまずはスティックの持ち方から学び直し、新たな音楽記号など1日3~4時間もの時間を作って練習を2ヶ月ほど続けていたそうです。

相当な努力家さんですよね。それっぽく見せる演技もできたと思いますが、マイルズさんはそうはせず、きちんと基礎から学び直すというプロ意識がかっこいいなととても思いました。

ましてや1から始める新しい事ではなく全く違ったとはいえご自身のドラムの知識ややり方、癖等がすでにある中でスティックの持ち方から学び直すというのはまっさらな状態から始めるよりもさらに相当難しさがあったんじゃないかなと思います。

さらには「セッション」でマイルズさん演じるアンドリューが憧れているジョー・ジョーンズ&バディリッチの映像をマイルズさんは何度も繰り返し見ていたようです。きっと練習最中も役になりきり、役の気持ちになって練習に励んでいたのだろうなということが伺えますね。

話題になったラストそのドラムシーンは実際、彼が限界を迎えるまで監督はカメラを回し続けたそうです。監督はストップはかけず、マイルズさんは叩き続ける、、、監督さんとマイルズさんの信頼関係、お互いを尊重して作り上げられたシーンなのがとても伝わってきます。

マイルズさんはそのシーンの撮影で、指には水膨れができ、それにも目をくれずドラムを叩き、演奏し続けたので撮影を終えたときには水膨れが潰れていてドラムスティックだけでなくドラムにまでも血がついてしまっていたようです。



引用:https://blog.goo.ne.jp/hey3ota/e/d9416931a04823d8afcbd156acd349b6

「ビリー/信じる男」の時の減量でもそうでしたが本当にストイックですよね!ストイックすぎて少し心配にもなりますが、一つの作品にかける誠意と努力がとてもかっこいいです!

ラストの9分間のドラムシーンは実際、マイルズさんは演技パフォーマンスだけで演奏の音は後から別のを当てられたものだったのですが、演奏を聴き、視聴者が実際にマイルズ・テラーが本当弾いているのか?

と話題になる程になったのには、こういったマイルズ・テラーさんの影ながらの努力の賜物なんだなとそのプロ根性がとてもカッコよく尊敬します。



マイルズ・テラーのララランドの降板理由も気になる!

引用:https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a247473/cce-emma-watson-miles-teller17-0131/

マイルズ・テラーさんは、エマ・ワトソンと一緒に、なんとあの「ララランド」の主演候補として当初は名前が挙がっていたそう!!

マイルズ・テラー&エマ・ワトソン版の「ララランド」も見てみたかった…!!

降板理由については、マイルズ・テラーさんは他の撮影が入っていたため断念し、エマ・ワトソンは実写版「美女と野獣」を選んだという噂も。

「マイルズは400万ドル(約4.5億円)のギャラを提示されたが、600万ドル(約6.8億円)を要求した」「エマはロンドンでリハーサルをするように求めてきた。ロサンゼルスのハリウッドを舞台にした映画なのに!」という噂(関係者の証言?)もあるようですが、ご本人の口からは語られていないので、真実は謎です。

何はともあれ、マイルズ・テラー版「ララランド」、いつか実現しないでしょうか(笑)

ファンの要望が多ければ実現するかも…!?(笑)

こちらもおすすめです♪

エマ・ワトソンの結婚相手はトム・フェルトンで熱愛中!彼氏遍歴まとめ画像アリ



マイルズ・テラーはケリー・スペリーと結婚!

引用:インスタグラム

マイルズ・テラーさんは2019年9月1日に、アメリカのモデルのケリー・スペリーと結婚しています♡

二人とも美男美女でお似合いですね^^

マイルズ・テラーさんの身長は183㎝、ケリー・スペリーさんの身長は170㎝と13㎝差で理想的です♡高身長カップルですね^^

年齢はマイルズ・テラーさんが6歳年上なので、ケリー・スペリーさんが上手く甘えていそうですね♪

気になる二人の馴れ初めは2013年のグラミー賞アフターパーティーで知り合ったこと。

そして、さらに気になるプロポーズはこちら♡

「僕は、ケリーをバラの花と手紙が結んである木に連れて行ったんだ。手紙には“2013年5月11日~2017年8月20日”と書いてあって、『これは僕が君に彼女になってほしいと告白した日と、君が僕の彼女として目覚める最後の日さ』片膝をついて彼女に伝えたよ

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0110948

マイルズ・テラーさん、なんてロマンティストなんでしょう!

私もこんなプロポーズされてみたい^^

片膝ついてなんて、憧れてしまいます(笑)

お仕事にもストイックなマイルズ・テラーさんは、きっと奥さんにも一途で真っ直ぐなんでしょうね^^

奥さんのケリー・スペリーも、マイルズ・テラーさんが演技に集中できるように配慮してくれ、チームワークも完璧なことが伺えます^^

子供はまだのようですが、お子さんが生まれたらお二人で協力して子育てしそう^^



マイルズ・テラーが高身長でかっこいい!まとめ

いかがでしたでしょうか?

マイルズ・テラーさんは高身長でイケメンだけではなく役者魂溢れるとてもストイックな役者さんでしたね!!!

そのストイックさが作品にもとても溢れ出ていて魅力的な作品がたくさんあるので、ぜひ色々な作品で色々な顔を演じているマイルズ・テラーさんの魅力に引き込まれててみてください!

スポンサーリンク