佐藤健のバイト先・岩槻のセブンイレブンの場所はどこ?ぴったんこカンカンで挫折告白!

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の天堂浬先生がハマリ役だった佐藤健さん。

そんな佐藤健さんは、なんと岩槻駅前のセブンイレブンで2年間働いていた過去があるそうです…!!

佐藤健さんのセブンイレブンバイトの挫折経験や、実際に払いていたセブンイレブンはどこなのか?調べてみました!

こちらもおすすめです↓

佐藤健と結婚したい人はチャンス!結婚観を調査!結婚相手は一般人もOKで35歳までに結婚宣言!

佐藤健の実家の場所はどこ?岩槻の住所を調査!実家の猫プチロー・コチローを溺愛! 

佐藤健のバイト先・岩槻のセブンイレブンの場所は岩槻駅東口店!

引用:https://ameblo.jp/iwasosa/entry-12566988366.html

佐藤健さんは高校時代に2年ほど地元の岩槻のセブンイレブンでバイトしていたそうです!

佐藤健さんが実際に働いていたセブンイレブンはどこなのでしょうか?

「岩槻駅前」ということだったので、場所が限定できるかな?と思い、調べてみたところ・・・

引用:グーグルマップ

岩槻駅前のセブンイレブンは、「岩槻駅前西口店」と「岩槻駅前東口店」の2店舗があることが分かりました!

どちらで実際に働いていたのか、さらに調べてみると・・・

「岩槻駅西口店は2018年8月30日AM7時オープン」という記述を見つけました!

佐藤健さんがアルバイトしていた頃は、2018年よりも前で、岩槻駅西口店はまだなかったはずです。

そのため、「岩槻駅前東口店」で実際にアルバイトしていたと考えられます!!

セブンイレブン 岩槻駅前東口店

住所:〒339-0058 埼玉県さいたま市岩槻区本町3丁目1−1



引用:インスタグラム

ちなみに「岩槻駅前東口店」評価☆2.2 「岩槻駅前西口店」評価☆1.9と、意外と評価は低かったです・・・苦笑

「岩槻駅前東口店」には外国の方がいて早口で聞き取りにくい、などのレビューがありました。

佐藤健さんが働いていたころも知っている人がいるんでしょうか・・・?気になります!

佐藤健さんは、真面目な働きぶりで有名だったそうですね^^

もしかしたら、セブンイレブン「岩槻駅前東口店」が、今後ファンの間で聖地になるかもしれませんね(笑)

ちなみに、佐藤健さんがセブンイレブンでアルバイトしていたことに対してのファンの反応はこんな感じ^^

「佐藤健がセブンイレブンのレジでバイトしてたら緊張しておでんなかなか選べない」
「こんなにもイケメンの店員さんがいたら通い詰めてしまう!」
「健くんがバイトしているときにそこのセブン行ってみたかった」
「レジとか品出しする健くんを見たい」
「セブンの制服すら着こなしてそう!」
という声や、コンビニバイトというワードから
「意外と庶民的なチョイス」
「服屋とかでバイトしているイメージがあったからビックリ」
「お高くとまっていない感じが好感を持てる!」

引用:https://taishu.jp/articles/-/71650?page=1

佐藤健さんは「すき家」の牛丼が大好きでよく一人で行ったり、高校時代には「サイゼリア」に通っていてドリンクバーでドリンクを混ぜたりというエピソードもあり、親近感が湧きますね^^

こちらもおすすめです↓

佐藤健と結婚したい人はチャンス!結婚観を調査!結婚相手は一般人もOKで35歳までに結婚宣言!

佐藤健の実家の場所はどこ?岩槻の住所を調査!実家の猫プチロー・コチローを溺愛! 



佐藤健は岩槻駅前セブンイレブンのバイトで挫折!ぴったんこカンカンで告白!

引用:インスタグラム

2020年1月10日に放送された「ぴったんこカンカン」(TBS系)でバイト経験の挫折について告白しています!

高校生のときに岩槻駅前のセブンイレブンのレジをやってました。やってみたらあまりの仕事量の多さと複雑さに衝撃を受けました。本当についていけなかった

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00010003-flash-ent

確かに、コンビニって何でもできるようになってとても便利です。

その反面で、コンビニで仕事する人たちは本当に仕事量が多くなっているのですね・・・!!

接客・レジ業務・商品の発注・品出し・陳列・調理・機械の管理(ATM・コピー機・チケット販売機)・代行サービスの受付などなど・・・

誰でも出来ると思われがちですが、仕事を覚える内容がとても多いですね!

勉強や習い事、スポーツなども何でもそれまで器用にできたという佐藤健さん。



引用:インスタグラム

「そんな僕が初めて挫折を味わったのがアルバイトだったんです」

「高校時代にコンビニのアルバイトをやりたくて応募したんです。でも、コンビニってやることがたくさんあるじゃないですか。思っていた以上にやることが多くて覚えられなかったんですよ。当時、年下だけど長くやっているバイト仲間に教えてもらってばっかりで、バイト中“すみません”の連続(笑)

「それまでわりと何でもできるほうだったので、初めて“できない組”に回って、『できないってこんな気持ちなんだな』と気が付きました

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00010003-flash-ent

初めて「できない」組に回って、できない気持ちを知ったんですね。

越谷北高校の理数科偏差値67)という頭の良い佐藤健さん。

それまでは、いろいろ上手くいっていたのに、戸惑うことも多かったのではないでしょうか。

年下のバイト仲間に教えてもらってもなかなか覚えられず、「すみません」と謝りながら辛い気持ちになったかもしれませんね。

佐藤健さんは中学生のときに両親が離婚していて、母・妹・祖母と一緒に決して大きいとはいえないアパートに住んでいたそうです。

そのため、「家計の足しになれば」と思い自宅近くのセブンイレブンでバイトを始めたのだそうです。

きっとお母さんが苦労して働いているのを見て、自分も働かなくてはと思ったのでしょうね。

優しい息子さんや・・・(´;ω;`)

「できないという気持ち」を知って、学生のうちにアルバイトしていてよかったとも語っている佐藤健さん。

その苦労が今の佐藤健さんを作っている一部なのでしょうね。

今後も佐藤健さんの活躍を応援しています!

こちらもおすすめです↓

佐藤健と結婚したい人はチャンス!結婚観を調査!結婚相手は一般人もOKで35歳までに結婚宣言!

佐藤健の実家の場所はどこ?岩槻の住所を調査!実家の猫プチロー・コチローを溺愛! 

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク