闇芝居(生)【2020】ネタバレ10話!あらすじ&感想!三者三様の怖さに注目!

2020年11月11日の「闇芝居(生)」10話では「女のカゲ」「空席」「傘神様」の3本が放送されました。

主な出演者は西川俊介さん、雛形羽衣さん、白又敦さん、相沢梨紗さん、深澤大河さん、篠田諒さんです。

短くも印象的な「女のカゲ」に始まり、ドラマオリジナルの「空席」の霊を受け入れる人たちの怖さの表現、古典怪談を下敷きにした「傘神様」と三者三様の怖さが描かれていました。それぞれの恐怖をお楽しみください!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ10話!あらすじは?

引用:https://thetv.jp/program/0000987112/

2020年放送の「闇芝居(生)」10話で放送された「女のカゲ」「空席」「傘神様」のネタバレあらすじです!



闇芝居(生)【2020】ネタバレ10話のあらすじ①「女のカゲ」

ある深夜のこと・・・日付が変わっても帰ってこない夫(西川俊介)を待っている妻(雛形羽衣)は、夫にプロポーズされた頃のことを思い出していました。夫がだんだん冷たくなってきたと感じている妻は、夫が連絡すらしてこないことに不安を感じています。

帰ってきた夫は仕事の付き合いだと言い訳していますが、その夫が脱いだスーツのジャケットからは女ものの香水の匂いがしました。夫は風呂に入るためワイシャツも脱いだのですが、襟元には口紅でつけられたキスマークがあり、付け爪や長い髪までついていました。

夫の不倫を疑った妻ですが、自分に言い聞かせるように「夫は浮気なんてできるタイプじゃない」と考えます。しかし、帰りの遅さや、休みの日も出かけていることが気になって仕方がありません。そのとき、夫のスマホに「リエさん」からメッセージが届きました。

気になった妻がメッセージ画面を開くと、リエさんからは「いつもあなたのそばにいるわ」というメッセージが何件も届いていました。するとか細い声で「いつもあなたのそばにいるわ・・・」という声が聞こえ、妻は驚きます。

妻が風呂から上がった夫を問いただすと、夫はしらばっくれます。その夫の後ろに黒い影が現れると、夫の周りには女の手が何本も伸びてきて「離れない・・・」「好きよ・・・」「いつもあなたのそばにいるわ・・・」という何人もの女の声が聞こえてきました。

心当たりがないようで「俺がそんなことするわけないだろ」と言う夫は、女の影を見て驚く妻に「でも、そんなに心配なら俺のそばにいれば?お前も」と笑いました。そう言われた妻の目からは生気が失われ「いつも・・・あなたの・・・そばに・・・」とつぶやくのでした。

闇芝居(生)【2020】ネタバレ10話のあらすじ①-「会議室」語りのみ

ある夜のこと、残業で会社に居残っていた男は、会議室の前を通りかかりました。すると、誰もいない会議室のドアがひとりでに開きました。不思議に思いながらもドアを閉めた男は、会議室のすりガラス越しに誰かがいる影を見ました。

自分以外は帰宅しているはずなのにと思った男が、腰の部分で途切れているすりガラスの下へと目をやると、そこにはあるはずの足がありませんでした。男は後ずさりしながら会議室から遠ざかります。なぜなら、その顔を見てしまったら、きっと・・・。



闇芝居(生)【2020】ネタバレ10話のあらすじ②「空席」

あるレストランで客席担当のバイトを始めた大下(白又敦)は、とある客を水の入ったコップの置かれている席に案内します。すると、先輩の北村から「大下くん、そこはちょっと・・・」と止められ、別の席に案内するよう注意されました。

テーブルから一度どけたコップを置き直すと、大下は「あれ・・・誰かいたっけな・・・」と不審がります。普通は客を案内してから水を置くはずなのにと思った大下は、北村に事情を聞きます。すると、北村は「店長から聞かなかった?」と言うのです。

北村は、水が置いてある席には誰も案内してはいけないこと、そして、コップを絶対にどけないことと注意してきました。そこに明るい雰囲気のカップルが入ってくると、そのテーブルに座ってしまいました。北村に促された大下は、カップルに声をかけに行きます。

大下はカップルに席を移るよう勧めますが、彼女(相沢梨紗さん)は真に受けず、その彼氏はふざけて置かれていた水を飲んで、おちゃらけています。すると次の瞬間、彼氏は表情をくもらせ「すいません・・・店員さん、すいません・・」と別人の声でつぶやきました。

閉店してから、大下は北村にあの席で何があったのかを尋ねました。北村によると、あの席にいつも座っていた常連がいたのですが、ある日突然来店しなくなり、それ以降あの席に水を置くようになったとのことでした。

掃除中にテーブルクロスを上げていてもなお、水は置かれたままです。掃除を終えた大下が気を抜いて歩いていると、コップごとテーブルを倒してしまいます。あわてて水を拭う大下のズボンのポケットから、スマホがポトリと落ちました。

滑って向こうに行ってしまったスマホを追いかけて四つんばいになった大下は、背後で靴音が鳴ったことに気付きます。振り返ると、スーツ姿の男がイスに座っているのが見えました。大下が「誰・・・?」と思っていると、立ち上がった男は大下の前を歩いていきました。

「すいません・・・あの、すいません・・・店員さん、いませんか・・・」という男の声を聞いた大下は、それが昼間、水を飲んだあとにカップルの彼氏が発した声と同じだと気が付きます。男に気付かれないようにと声をひそめる大下は、恐怖で体を震わせます。

すると大下が拾ったスマホに、北村からメッセージの着信がありました。その音に気付いた男は大下の前で立ち止まります。・・・翌日、シフトが入っていたはずの大下は姿を見せず、あの席には新しいコップが置かれ、レストランは営業し始めるのでした。



闇芝居(生)【2020】ネタバレ10話のあらすじ③「傘神様」

田舎に引っ越した友人・猛(深澤大河)と、猛の家に遊びに行った高校生・憲司(篠田諒)は、雑談を交わしながら道を歩いています。猛は、翌日カブトムシを採りに裏山に行こうと憲司を誘います。猛はカブトムシ採集がここの唯一の楽しみだと笑いました。

猛の家の前に行った憲司は、背後に妙な息遣いをする女がいることに気が付きます。その女は雨も降っていないのに真っ赤な傘を差しており、その一部は大きく破れていました。憲司はその穴から見えた女の目と、目を合わせてしまいます・・・。

夕食時、猛の父から「雨が降らないといいな、ここら辺は天気が変わりやすいから」と言われて、憲司は昼間見た女のことを思い出します。「だからさっき傘を差している人がいたんだ」という憲司の言葉を聞いた猛の両親は沈んだ表情になり「傘神様・・・」とつぶやきました。

猛の父がどこかに電話をかけているとき、猛の母は「あんたは見てないのね!?」と猛に確認していました。玄関前の憲司を迎えに出た猛ですが、女の姿は見なかったようです。不安になってきた憲司が尋ねると、猛の母が女のことを教えてくれました。

その女は事故で子どもを亡くした女の霊で、その近辺では神隠しを起こすモノと考えられている存在でした。そしてその夜、納屋に案内された憲司は、猛の父から呪文が書かれた護符が貼られた棒を渡され「今夜は何があっても、ここを開けちゃダメだ」と言われました。

朝まで耐えるように言われた憲司は、猛一家が納屋を去ったあと、その棒で戸を封じました。憲司が何もない納屋の中にいると、猛がやってきて声をかけてきました。猛は「お腹空くかと思っておにぎり持ってきた。お父さんには内緒。大げさなんだよ」と言います。

猛に「ここを開けて」と言われた憲司は、少しの間だけ戸を開けることにしました。猛はおにぎり2つを憲司に差し出し「これだけあれば足りるでしょ」と笑いました。深刻に考える両親とは違い、猛はせっかく遊びにきた憲司に申し訳なさを感じていたのです。

すると、また猛がやってきて「もう大丈夫だよ」と声をかけてきました。憲司が「まだいたのか」と驚いていると、猛は「ここを開けて」「もう大丈夫だよ」と繰り返し言ってきます。そのとき、納屋の中に置かれた魔除けの塩が一瞬で黒く腐っていきました。

厳しく注意してきた猛の父と母の声も「もう大丈夫」と言ったため、憲司は違和感を覚えます。どこかゆがんだような声を聞いた憲司は「違う・・・お前誰だ!?」と叫びました。すると、薄く開いた戸の向こうから、昼間見た女の目が覗きました。

納屋に貼られていた護符がパラパラとはがれ落ちてきます。「早くこっちに来るんだ!」という声を聞いて、憲司は脅えます。そのとき、納屋にあったろうそくの炎がフッと消え、戸の向こうが明るくなり始めました。チュンチュンと小鳥が鳴く声も聞こえてきます。

「朝が・・・来たんだ・・・」と憲司がつぶやくと、戸の向こうから猛の「憲ちゃん、よく頑張ったな」、猛の母の「おいしい朝ご飯用意したわよ」という声が聞こえてきました。ほっとした憲司は、護符の貼られた棒をどけて思い切り戸を開きます。

戸の外は、雨の降る夜でした。憲司の目の前には真っ赤な傘を差した「傘神様」が立っていました。朝が来たというのは傘神様が見せたウソの景色で、憲司はだまされていたのです。思い通りに事が進んだことで笑い出した傘神様を見た憲司は、絶叫することしかできませんでした・・・。

こちらもおすすめです♪

闇芝居(生)【2020】ネタバレ11話!あらすじ&感想!5話編成でおなかいっぱい!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ9話!あらすじ&感想!袋女の時代性に注目!



闇芝居(生)【2020】10話の感想!霊よりも周りの人たちが怖い!

引用:https://video.tv-tokyo.co.jp/yamishibai_iki/episode/00077044.html

2020年放送の「闇芝居(生)」10話のネタバレを受けての感想です!

「女のカゲ」では不倫男かと思った夫の本性が、自分に好意を寄せる女たちを生霊にして、いつでもそばに置いておく男だったという話でした。しかし夫は誰を生霊にしたか覚えておらず、そばにいる生霊を増やしたいだけのように見えて、寒気がしましたね・・・。

ドラマオリジナルの「空席」は、映画『不安の種』にも出てきた、案内してはいけない席の話でした。しかしコップがある分には姿を見せず、席に案内されていると感じられれば無害な霊でした。どちらかというと、普通に営業しているレストランの人たちの方が怖いです。

「傘神様」では、怪談『牡丹灯籠』でお馴染みの「夜明けまで戸を開けてはいけない」というルールが出てきました。夜明けだと勘違いさせるのも同様で、古典怪談を現代版に上手くリメイクした作品でしたね!しかし友人が一度戸を開けさせるというのは新しい要素で、猛の行く末も気になります。

こちらもおすすめです♪

闇芝居(生)【2020】ネタバレ11話!あらすじ&感想!5話編成でおなかいっぱい!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ9話!あらすじ&感想!袋女の時代性に注目!



闇芝居(生)【2020】11話の考察!人気作ばかりの実写化で期待大!

2020年放送の「闇芝居(生)」11話は「山曳呼」「ベランダ」「妹の部屋」の3本です!「山曳呼」はアニメ「闇芝居」第6期で、「ベランダ」「妹の部屋」は第7期で放送された作品です。11話では全ての作品がアニメの実写化ということで、めずらしいですね!

しかし、10話で放送されたアニメ原作の「傘神様」は、アニメと違うストーリーになっていました。11話で放送される3作品をアニメで見たことのある方も、実写化でどのような映像が作られるかと共に、ストーリーがどのように変わるかにも期待しましょう!

「山曳呼」(やまびこ)は「闇芝居」シリーズ屈指の怖さを誇る作品で、第6期の最終話を飾った作品でもあります。「ベランダ」は意外な展開が心に残る作品で、「妹の部屋」はコメディタッチでオチがホラーという異色の作品です。お楽しみに!



闇芝居(生)【2020】の10話の見逃し配信や無料動画はある?

やはり今回は「傘神様」の映像が素晴らしかったですね!傘神様は登場時から違和感たっぷりで、「闇芝居(生)」に慣れてきた方にとっては期待感を高めるビジュアルでした。ほのぼのした田舎の家でのやりとりからの急転直下の展開をぜひ見ていただきたいです!

「闇芝居(生)」はテレビ放送から1週間の期間限定で、無料動画アプリTVer、GYAO!、ネットもテレ東で見逃し配信を見ることができます。しかし、これらのアプリで視聴する場合は、数分ごとに広告が入ります。

CMなしで見たい!1話から最新話まで見たい!という場合はTELASAを利用するのがおすすめです!TELASAは初回のみ30日間の無料おためし期間があり、おためし期間中に解約してしまえば全くお金はかかりません。

無料おためし登録でも550円分のコインがもらえるので、レンタル作品の「犬鳴村」などのホラー作品も見られます!コンテンツが豊富なTELASAで、たくさんホラーを楽しみましょう!!

こちらもおすすめです♪

闇芝居(生)【2020】ネタバレ11話!あらすじ&感想!5話編成でおなかいっぱい!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ9話!あらすじ&感想!袋女の時代性に注目!

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク