旦那のお金の使い道把握してる?無駄な出費を減らしたい!上手な伝え方5選

結婚生活で切っても切れないのが家計管理お金の使い方です。

夫婦でストレスなく貯金するために、なるべく無駄な出費は減らしたいものです。

我が家も先日、10ヶ月の子供のために旦那さんが小さなジャングルジムをこっそり購入。「まだ早いでしょ」と私が怒り、ぷち喧嘩しそうになりました。笑

関連記事はこちら↓

価値観の違いは話し合いで出来る!二人の価値観をすり合わせる方法ベスト3

彼氏に経済力がない場合、結婚してもいいの?別れた方がいい?判断基準8つ!

旦那のお金の使い道、把握していますか?

生活費を旦那から奥さんに渡している場合や、夫婦のお財布が別、という方は、旦那が何にお金を使っているのか、知らない方が多いようです。

我が家では、お財布はすべて一緒にしていて、半年に一度、全体の収支を確認するという大雑把な方法で家計管理を行っていました。今年の夏に個人事業を立ち上げたこともあり、二人でレシートを家計用と経費用で管理することになり、レシートを頻繁に見るようになりました。

旦那さんがコンビニでちょくちょくお菓子を買っていたことが発覚!
自分たちの納得いくペースで貯金が出来ているので、何も言いませんでしたが…。笑

何にどれくらいお金を使っていいのか、貯金したペースなど、ふたりの共通認識があることが大切ですよね。



旦那のお金の使い道を確実に知る方法

お金の使い道を知るには、クレジットカードの明細や通帳、レシートなどを見せてもらうのが一番確実な方法です。

実は男性のほうが女性よりもストレス発散が苦手。特に30~50代の既婚者では、会社のストレスも大きく、子育てで忙しい妻にも甘えられず、パチンコ、ゲームなどのギャンブルだけでなく、株や仮想通貨などの投資による借金も増えているとか…!?

知らないところで借金をしていた、というパターンは本当に困りますよね。
我が家では、半年に1度、通帳をすべてお互いに見せて全体の収支を把握しているので、借金はありません!(ほっ)



旦那のお金の使い方をすべて管理するには無理がある

いくら夫婦といえども、個々の人間であることを理解するのが大切です。
旦那のお金の使い方全てを管理しようとするのは無理です。その姿勢では、逆に夫婦仲が悪くなり、旦那は節約や貯金に対して非協力的になってしまうでしょう。

ただ、何でも許してしまうと、お小遣いを月に4万渡していたにも関わらず、口座から勝手に引き下ろされていて、思っていたほど貯金が出来ていないケースも…!?

ふたりがストレスにならない範囲で、ルール作りをする必要はありそうです。

結婚してからだと、お金の価値観が合わないことも出てくるので、出来れば結婚前にライフプランとお金の使い方をある程度すり合わせておくことが夫婦円満の秘訣です。



無駄な出費を減らしたい!

「とにかく節約しよう!」と思って、一生懸命スーパーで10円でも安い食材を買ってみたり、旦那のお小遣いを少し減らしてみたり…。
でも、それって長く続けるの、結構辛くないですか?

実は、ただ単純に旦那のお小遣いを減らすだけだと、

「俺の稼いだお金なのに、好きに使えないなんて・・・」

と、かえって旦那のモチベーションも下がり、夫婦仲が悪くなってしまうことも。結果的に貯金も難しくなって、家計管理のストレスも増えてしまうかもしれません。

大切なのは、家計全体の収支把握(お財布が別の夫婦は特に!!)をして、節約、貯蓄の目標を二人で決めることです。

ある夫婦は、ライフプランニングすることで、ある一定以上の金額を使うと、将来の家計が苦しくなることが分かり、その後冷静に話し合いお金の使い方を二人で考えられたそうです。具体的な数字があると、自分たちの意識も変わってくるので、自分たちで数字を出すのが難しい場合は、ファイナンシャルプランナーに頼るのも一つの方法です。中長期の家計を予測しながら、二人でストレスなく使えるマネープランを立てましょう。



旦那のお小遣いの相場とお金の使い方の内訳は?

ちなみに、世の中の旦那はどれくらいお小遣いをもらっていて、何に使っているのでしょうか?

サラリーマンのお小遣いの平均は37,428円だそうです!!(新生銀行グループ2017年サラリーマンのお小遣い調査より)
20代で一番高く、その後30代・40代は低下傾向。

皆さんのお家はいかがでしょうか?

気になるお金の使い道についてですが、

1位 昼食代
2位 趣味の費用
3位 嗜好品代
4位 飲み代
(出典:新生銀行「2016年サラリーマンのお小遣い調査」より)

となっています。

ちなみに昼食代の平均は590円。

1か月の飲み代の平均は11,765円。

お小遣いの1/3を使っていることになりますが、世の中のお付き合いとして、月2~3回の飲み会は平均的なようです。

足りないときの対処方は、

1位 使わずに我慢する…61.9%
2位 預貯金を取り崩す…20.9%
3位 家計から捻出する…17.7%
(出典:新生銀行「2016年サラリーマンのお小遣い調査」より)

と我慢している人が最も多いようです。

お小遣いのやりくり術では

1位 昼食費を安くする…36.9%
2位 外で飲む回数を減らす27.2%
3位 弁当を持参する23.3%

(出典:新生銀行「2016年サラリーマンのお小遣い調査」より)

と、昼食代を節約している健気な姿が目に浮かんできました…。

世の中のサラリーマンも、やりくりに苦労しているんですね。確かにお小遣いを減らす、という安易な選択肢だけでは、うまくいかない気がしてきました…。



旦那のお金の使い方が怪しいと思ったときに注意したいサイン4つ!!

多くの旦那が節約していることが分かりましたが、ちょっと注意したいこともあります。旦那のお金の使い方があまりに不自然だったり、家計に影響がでる可能性がある場合は、以下をチェックしましょう!

・以前より気前が良い

・以前より一人で出かけることが多い

・以前より帰りが遅い

・小遣いをせびらなくなった

・郵便物を隠す
出展:https://www.mamatenna.jp/article/42066/

これらのサインが見つかったら要注意。借金や風俗、キャバクラの可能性もあるそうです。カード会社の明細、通帳を見ると、借金の有無が分かるので、怪しいサインが見られたらチェックしてみましょう。

もし、借金が発覚しても相手を責めずに冷静に向き合うことが大切です。お互いに感情的になってしまうと問題解決は難しいです。風俗通いは、夫の誘いを断り続けた結果というケースもあります。冷静にお互いの折り合いどころを探しましょう



旦那のお金の使い道を変える上手な伝え方5選

これらを踏まえて、旦那に貯金に協力してもらうおススメの伝え方をお伝えします。

①「子供の教育費が〇〇くらいかかるから、〇〇円くらい貯金したほうが良いと思うんだけど、どう思う?」

まずは、具体的な中長期計画を二人で決めることが大切です。二人が一生暮らしていくために、子供の教育費やマイホームなど…。

面倒かもしれませんが、具体的な数字を割り出すことが一番の近道です。
必要な一生分のお金を計算して、いつ頃までにどれくらい貯金できればいいのか、そのための月々の貯金金額の目標を二人で決めます(必要な場合はファイナンシャルプランナーに相談しましょう)。

男性は特に目的達成思考の持ち主目標が決まり、納得して行動できればとても強い生き物。積極的に協力してくれるでしょう^^♪

あくまで最終決定は旦那に任せる形にするのが理想です。



②「〇〇円までなら自由に使えるけど、それ以上は貯金を崩さなくちゃ…。どうしようか?(ちょっと困った風に)」

「今月足りなくなっちゃった!お金貸して!」など、旦那がヘルプを求めてきた場合も、「なんで足りなくなっちゃったの!?」と怒るのは厳禁

貯金をしていく目標を達成するためには、いくらまで自由に使えるのか、きちんと把握してもらいましょう。

旦那自らが「貯金をくずさなくちゃいけないなら、我慢するか…」と考える方向へ上手に誘導してあげましょう♪

どうしても入り用で貯金を崩す場合も、自分で分かったうえで決定するのだと、心構えが変わってくると思います。「次回は貯金を崩さないように上手に頑張ろう!」と思ってくれるはずです。

③「〇〇円貯金するために、わたしも△△で節約がんばるね♪(明るく元気に)」

相手にばかり努力を強いるのはNG
家計管理は得意なほうがするので良いですが、自らも頑張っている姿勢を明るく見せることで、二人の意識が高まります。旦那も「奥さんが頑張っているから俺も節約しよう!」と考えてくれますよ♪

④「〇〇くんが協力してくれたから、△△円も貯金できたよ!ありがとう!!二人で頑張ろうね!!」

結果を二人でシェアすることも大切です。目標達成に近づいていること、奥さんからの賞賛は男性にとっては必要不可欠です。ちょっとしたことでも、オーバーなくらい喜んで伝えると、旦那のやる気につながります。



⑤「〇〇買うなら、△△でまとめて安く買えるよ!!」

節約術を知っているのは、男性よりも女性のほうが多いはず。

缶コーヒーを毎日コンビニで買っているなら、スーパーでまとめ買いするほうがお得になりますよね。また、コスパの良い雰囲気の良い飲み屋などを教えてあげるのもおススメです。そのようなちょっとしたコツを伝えてあげましょう。

私も、旦那がお菓子をちょいちょいコンビニで買うので、スーパーで旦那のお菓子を買ってきて、「お土産だよ~勉強のお供にどうぞ!」と時々渡すようにしています。

まとめ

お金の使い方って、生き方や性格が現れてきますよね。ちょっとしたことでも、積もり積もれば喧嘩になり、気が付けば離婚もあり得ます。

ふたりがストレスにならない範囲でのお金の使い方、貯金方法の落としどころが必ず見つかるはずです。中長期計画を考えながら、素直にお金の使い方について話し合って夫婦円満でいたいですね♡

(執筆:プリマリタルカウンセラー くどうみちこ)

関連記事はこちら↓

価値観の違いは話し合いで出来る!二人の価値観をすり合わせる方法ベスト3

彼氏に経済力がない場合、結婚してもいいの?別れた方がいい?判断基準8つ!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク