闇芝居(生)【2020】ネタバレ8話!あらすじ&感想!惨拝が気味悪い!

2020年10月28日放送の8話では「家庭教師」「風知」「惨拝」の3本が放送されました。それでは、8話のネタバレや感想を見ていきましょう!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ8話!あらすじは?

引用:https://thetv.jp/program/0000987112/

2020年放送の「闇芝居(生)」8話で放送された「家庭教師」「風知」「惨拝」のネタバレあらすじです!



闇芝居(生)【2020】ネタバレ8話のあらすじ①「家庭教師」

数学が苦手な女子高生・由衣(中村守里さん)のために、名門大学の男子学生・鵠沼(宮澤佑さん)が家庭教師になりました。礼儀正しく優しい鵠沼のことを、由衣も由衣の母親も気に入っています。しかし、由衣には気になることがありました。

鵠沼は由衣の家の中を移動する時、何かを避けて歩くような妙な動きをするのです。それが気になった由衣は、鵠沼にしつこく理由を尋ねました。由衣の熱意に折れた鵠沼は「見えるんだ・・・霊って言うのかな、白いモヤモヤしたものが」と語ります。

ドン引きした由衣は言葉を失いましたが、鵠沼を傷つけないようにと「すごいよ先生!」と返します。すると鵠沼は由衣の反応に喜び、由衣に好意を抱いてしまいました。それ以来、鵠沼は由衣に勉強を教えず、霊のことばかり話すようになったのです・・・。

いつものように霊について語る鵠沼は、由衣に「黒い幽霊に捕まるとヤバいことになる」と話しました。鵠沼にうんざりした由衣は、学校の帰り道、彼氏(世古口凌さん)に鵠沼の愚痴をこぼします。彼氏が鵠沼をバカにして笑っているとき、ひょっこりと鵠沼が現れました。

由衣は何とか取り繕おうとしますが、上手く言葉にできません。そして、その日を最後に鵠沼は由衣の家庭教師を辞めてしまいました。その数日後・・・由衣の家に異変が起こりました。普段通りに帰宅すると、家の中に人の姿をした白いモヤモヤがいくつもうごめいていたのです。

焦った由衣が鵠沼に電話をかけると「大丈夫だよ、ちゃんと避けて歩けば何も怖いことはない」と言われます。しかし、由衣には見えていました。白い霊たちの奥に、真っ黒な霊がいるのです。「黒いのがいる!」と由衣が叫ぶと、鵠沼は「逃げろ!」と指示してきました。

家を出て逃げる由衣を、黒い霊が追いかけてきます。由衣が息を切らして走っていると、道の先から鵠沼が出てきました。由衣は思わず鵠沼に駆け寄って抱きつきます。鵠沼は由衣を抱きとめますが「ごめん」と一言つぶやいて、由衣を黒い霊のいる方へと突き飛ばしました。

・・・その日以来、由衣は黒い霊に捕まった場所から離れられなくなってしまいました。鵠沼は、地縛霊となってしまった由衣に毎日会いに来ます。そして、由衣に触れて「由衣ちゃん・・・綺麗だよ」と語りかけます。

鵠沼は、由衣に彼氏がいて、おまけに霊の話にうんざりされていたと知って考え方を変えたのです。「君と一緒にいるには、こうするしかないって・・・」と話す鵠沼を、由衣はにらみつけます。そんな鵠沼の背後には、由衣を捕まえた黒い霊が迫っているのでした。

闇芝居(生)【2020】ネタバレ8話のあらすじ①-「カーブミラー」語りのみ

ある女性は、カーブミラーが苦手です。その理由は幼い頃、カーブミラー越しに知らない女から見つめられたことがあったからでした。それからしばらくは女性の姿を見なくなっていたのですが、数日前、その女がとうとう話しかけてきました。

「どうして私が見えたの?」

こちらもおすすめです♪

闇芝居(生)【2020】ネタバレ7話!あらすじ&感想!見逃し配信はあるのか調査!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ9話!あらすじ&感想!袋女の時代性に注目!



闇芝居(生)【2020】ネタバレ8話のあらすじ②「風知」

一人暮らしをしている会社員・秀明(佐藤永典さん)が夜遅く帰宅すると、家の中に隙間風が入り込んできていることに気付きました。戸締りの甘さを反省しながら、秀明は開いていた戸を閉じます。その後秀明が風呂に入っていると、またしても隙間風の音が聞こえました。

さっき閉めたはずの戸が開いて風が入ってきていたことが分かり、秀明は「まさか・・・泥棒?」と脅えます。するとそこに叔母から電話がかかってきました。秀明は妻を喪って1ヶ月しか経っておらず、落ち込んでいるのではと心配されていたのです。

妻と過ごした日々を思い出していると、飾ってあった写真の中の妻の顔が笑顔からだんだんと憎しみに歪んだ顔に変わっていきました。ついには「あんたが行けばよかったのに・・・そうすれば、私は・・・」と言われ、秀明はショックを受けます。

叔母さんは秀明が後追い自殺でもするのではと心配していたのですが、秀明は叔母の話を聞くことなく電話を切りました。すると、またしても戸が開いて隙間風が入り込んできました。秀明は戸を閉めようとしますが、なぜか閉めることができません。

風に吹かれた妻の写真がパタンと倒れ、それと同時にまな板の上に置いてあった包丁が秀明に向かって飛んできました。包丁は秀明の目前で畳に突き刺さり、秀明は思わず声を漏らします。すると、また着信がありスマホが震えました。

秀明が電話に出ると、相手は「し・・・し・・・」と苦しそうにつぶやきました。驚いた秀明はスマホを落とします。電話から聞こえる言葉は「死ね・・・死ね・・・」と変わり、ペットの猫を探すことを面倒臭がった自分のせいで妻が死んだことを、秀明は思い返します。

「そうだよな、俺もお前のところへ・・・」と秀明が包丁に手を伸ばしたとき、電話の言葉が「閉め・・・ないで・・・」と言っていることが分かります。妻は秀明と、猫がいないときには戸を少し開けておくことを約束していたのです。

忘れっぽい秀明はそれをメモに残しておいたのですが、そのメモを妻の写真の裏に貼ったまま放置してしまっていました。約束のことを思い出して秀明がふっとほほえんだとき、開いた戸から猫が戻ってきたのでした・・・。



闇芝居(生)【2020】ネタバレ8話のあらすじ③「惨敗」

出張で田舎の村にやってきた男(沢井正棋さん)がふと目を覚ますと、そこは病院でした。声をかけても無視する無愛想な入院患者たちを横目に、男は「僕は一体・・・」と不審に思います。すると、そこに主治医がやってきて、男が山道で足を滑らせたのだと説明しました。

骨折のため一晩様子を見て、問題がなければ翌日退院できると知った男は安心します。しかしそのとき、入院患者たちが自分を見て何事かブツブツとつぶやいていることに気付きます。しかし、明らかにおかしな入院患者たちを、主治医も看護師も一切気にかけていませんでした。

夜中、痛みで目を覚ました男は、ある音に意識を向けます。とっくに消灯時間が過ぎているのに、入院患者たちは今もなおブツブツとつぶやき続けているのです。ふと目をやると、入院患者たちが自分のベッドの周りに立っていることが、カーテン越しに分かりました。

男は思わず布団を頭までかぶり、男たちの視線から逃れようとします。なんとか一晩耐えた男は、松葉杖をつきながら病室を出ました。病院の玄関を出た男は、ふと屋上を見上げます。そこでは、入院患者たちが揃ってバンザイをしていました。

タクシーに乗った男は、同部屋の入院患者たちがバンザイをして退院を祝ってくれたと運転手に話します。しかし、その動きが手を振り上げるのではなく、逆に振り下ろしていたように見えたことも話します。すると、話を聞いていた運転手は顔色を変えました。

運転手は「惨・・・拝・・・」と震える声でつぶやくと、急にタクシーを止めました。そして男に向かって「降りてくれ!あんた、生きてもう、この村から・・・」と口走ります。焦る運転手と戸惑う男の乗るタクシーの後ろには、大型トラックが迫っているのでした・・・。

病院の屋上では、今も入院患者たちが「惨~拝~」と言いながら腕を振り下ろしています。その病院の中では、医師と看護師が男について話していました。男が同部屋の患者たちを気にしていたことを不審がる医師に、看護師は「痛みでうなされていたんじゃないですか」と応えます。

「だって、うちにはあの患者さんのほかに、入院されている方なんて、いないんですから・・・」

こちらもおすすめです♪

闇芝居(生)【2020】ネタバレ7話!あらすじ&感想!見逃し配信はあるのか調査!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ9話!あらすじ&感想!袋女の時代性に注目!



闇芝居(生)【2020】8話の感想!惨拝が気味悪い!

引用:https://video.tv-tokyo.co.jp/yamishibai_iki/episode/00076868.html

2020年放送の「闇芝居(生)」8話のネタバレを受けての感想です!

「家庭教師」は、霊が見える特殊体質の鵠沼が、由衣に片思いしたことが悲劇に繋がりました。「彼氏がいるなら別れさせてしまえばいい」と考えたのでしょうが、由衣もまさか地縛霊にさせられるとは思っていなかったでしょう。独占欲って怖いですね・・・!

「カーブミラー」はよくある霊の話でした。「風知」は、感動的なストーリーでしたね。「闇芝居に感動は求めていない!」という意見も見かけますが、たまには感動系もいいものです。ただ、飛んできた包丁が何だったのかは謎のままで、気になるところです。

「惨拝」は闇芝居らしい紙芝居形式の表現が合うストーリーでしたね。他のシーンは静止画ばかりなのに、「惨~拝~」のところだけ妙にヌルヌルとよく動くのが気味悪くてよかったです!あの入院患者たちは、死神か、死を予言する存在だったのでしょう。



闇芝居(生)【2020】9話の考察!ついに「家訓」が!

2020年放送の「闇芝居(生)」9話は「咲暗」「袋女」「家訓」の3本です!

「咲暗」はアニメ「闇芝居」の第6期で、「家訓」は第1期で放送された作品の実写化です。特に「家訓」はちゃおホラーコミックスにてコミカライズもされている闇芝居きっての人気作です。特殊な一族が出てくる作品で、闇芝居らしさもある良作です!

「咲暗」はホラーで定番の「木の下に死体が埋まっている」でお馴染みの桜の木が出てくる作品です。「袋女」はドラマオリジナル作品のようですね。頭から袋をかぶっている女に話しかけられるところから始まるとのことで、未練を残した霊なのでは?と考察しています。



闇芝居(生)【2020】の見逃し配信や無料動画はある?

「闇芝居(生)」はテレビ放送から1週間の期間限定で、無料動画アプリTVer、GYAO!、ネットもテレ東で見逃し配信を見ることができます。しかし、これらのアプリで視聴する場合は、数分ごとに広告が入ります。

CMなしで見たい!1話から最新話まで見たい!という場合はTELASAを利用するのがおすすめです!TELASAは初回のみ30日間の無料おためし期間があり、おためし期間中に解約してしまえば全くお金はかかりません。

無料おためし登録でも550円分のコインがもらえるので、レンタル作品の「犬鳴村」などのホラー作品も見られます!コンテンツが豊富なTELASAで、たくさんホラーを楽しみましょう!!

こちらもおすすめです♪

闇芝居(生)【2020】ネタバレ7話!あらすじ&感想!見逃し配信はあるのか調査!

闇芝居(生)【2020】ネタバレ9話!あらすじ&感想!袋女の時代性に注目!

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク