彼氏が浮気したら許して結婚する?あなたが最も幸せになるための選択!

彼氏との結婚を考えていたのに、彼氏の浮気が発覚…!!

とにかくショックで信じられないけれど、許したい気持ちと許せない気持ちが混ざってどうしたらいいか分からない…

彼氏の浮気を許すべきかどうか、あなたが最も幸せな選択肢を選ぶために必要なことをお伝えしていきます。

 

目次

彼氏の浮気を許すべきか?結婚するかの判断

一度浮気した彼氏は8割が繰り返す

結婚を考えている彼氏に浮気されてしまったら、あなたが幸せになるためにすべきことは、勇気をもって別れるべきだと思います。たった一度だったとしても、大切な人、特別な人であるあなたを裏切ったという事実に変わりはありません回数の問題ではないのです。

 

浮気は8割の人が繰り返すといいます。

 

ほとんどの人は、浮気を繰り返すため、あなたが広い心で許したとしても、早ければ数か月、将来数年以内に同じ問題にぶつかり、苦しむことになります。

 

彼氏のことがどうしても好きで別れたくない場合も、いったん距離を置いて、期間を設けて冷静になることが必要です。彼氏にとってあなたがどうしても失いたくない存在であるならば、彼氏の方から必ず動くはずです。



彼氏のことを尊敬できますか?信頼し続けられますか?

結婚相手は、「本当にこの人で間違いない!」と確信して結婚したいですよね。

 

付き合いが始まって数年で浮気したとしたら?

そんな短期間ですら、あなたを大切にできない彼を、結婚して何十年も信頼できますか

あなた自身が、本当に幸せになるためのパートナー選びをするしかないのです。

 

また、結婚とは自分の生活を彼に預けるということでもあります。

女性は、出産や育児のためにどうしても仕事を中断しなくてはいけないタイミングがやってきます。

 

この人なら信頼できると確信した男性と結婚することが、まずは幸せへの第一歩です。

 

あなたは彼氏のことを信頼し続けられますか?



彼氏が浮気する=舐められている証拠

彼氏にとって、あなたが何があっても失くしたくない存在なのであれば、誘惑があったとしても浮気はしないはず。

あなたと彼氏の関係は対等でしょうか?

 

男性は浮気をする生き物という考えもあります。確かに男性は、子孫を残すために性欲がありますし、ホルモンがたくさん出ていて、性欲の強い男性もいます。

 

しかし、それをコントロールする理性だって備わっているのです。

誘惑されそうになったら、それを回避することだって、自分の選択次第で可能です。

 

一生浮気をしないで一人の人を愛する男性だっているのです。

 

そもそも、お付き合いをしていて、結婚も視野に入れている彼女がいるのに、浮気をするということは、あなた自身が軽い存在だとみられているということ。彼から舐められていたということです。

 

その事実を受け入れたうえで、あなたがどうしたいかを考える必要があります。



彼氏の浮気を許してしまう理由

「あなたは恋人に浮気をされたら別れる?」というアンケートに対して、別れる可能性が高いと答えた女性は7というデータがあります。しかし、3割ほどの女性は彼氏との付き合いを続けて、最終的に結婚をする人もいるそうです…!

 

浮気を許してしまう女性は以下のような理由が多いようです。

彼氏のことが大好きだから

浮気されようが、彼氏のことが好きで別れることなんて考えられない別れるくらいなら、浮気を許して一緒にいることを選ぶのですね・・・!

彼氏にこの先ももしかしたら浮気をされるかもしれないと考えるより、彼と一緒にいられないことのほうが辛い、と考えるのですね。

彼氏以上の相手に巡り合えないと思ってしまう

ある方は、彼氏に何度か浮気されたましたが、彼のことがとても好きだったこと、彼以上の男性はいないと思って、彼氏を許していました。しかし、彼から「好きな子ができたので別れたい」と言われてしまったのです…。その方は、心からショックを受け、どうして浮気をしたことを咎めなかったのか後悔しているそうです。

 

恋は盲目、「浮気癖のある彼はやめなよ!」と友達に忠告されても、別れるには勇気がいりますよね。



年齢的にあとがないと考えてしまう

ある人は、自分が29歳のときに年下彼氏と半同棲をしていて、お付き合い1年ほどで浮気が発覚したそうです。年上の余裕を見せて浮気を許しましたが、その後も彼は何度か浮気。結局、半同棲もなくなり、新しい恋人のところにいきました・・・。

 

浮気は一度許されるとハードルが下がって繰り返される傾向もあります。

 

女性は出産のことを考えると、結婚を考えるときに、年齢で焦ってしまうことも多いですよね。しかし、結婚は一生のことです。年齢だけで結婚を決めてしまうと、結婚後に後悔することになるかもしれません。

 

彼氏には私しかいないと思い込んでいる

彼にとって一番必要なのは自分だと信じ込んでいる場合は要注意です。

 

ある方は、彼の弱い部分を受け止めて理解できるのは自分だけだと思っていて、浮気を許しました。彼を支えているつもりでした。しかし、ある時「自分を頼ってくれる女性を好きになったから別れてほしい」と言われてしまいました…。

 

自分の思い込み、一方通行の考えでは、二人の関係は続きません客観的に自分と彼の関係を見てみることも大切です。



彼氏が結婚したら変わってくれると思ったから

恋愛と結婚は別、と考えて「結婚したら変わってくれる」と彼氏の浮気を許して結婚する女性もいるようです。

確かに、恋愛と結婚は別と考えて、「結婚したら女友達とは食事に行かない、遊ばない」など切り替えられる男性もいます。

しかし、習慣や癖を変えることはなかなか難しいものです。

本人が本気でその習慣を変えようとしない限り、治すことは難しいです。

彼氏との結婚準備を始めていたから

すでに結婚準備を進めていて、両親や周りの人の手前、絶対に今後浮気しないと約束をしてもらって結婚したケースもあります。

しかし、その後やはり浮気が繰り返され別れた人もいます。

 

結婚準備をいったん中止にすることは大変ですが、結婚するのはあなたであって、周りの人や家族ではありません

彼氏を許して、今後結婚生活をしていけるかどうか、自分がどうしたいのか、心の声に耳を傾けてください。



彼女が浮気を許して結婚する場合

彼氏がどうしても大好きで別れたくない場合、そして浮気を許して結婚する場合は、以下の10点について二人で話し合いをすることをオススメします。

彼氏の浮気がばれた後の反応、その後の態度次第で許すかどうかを決める人も多いようです。

彼氏を再び信じることが出来るようになるために、しっかりと話し合うこと、二人で約束をすることが必要です。

 

①彼氏にしっかり謝罪してもらい、二人で話し合う

二人でしっかり話し合えるか、はポイントです。結婚後も夫婦間で問題は必ず起こるし、話し合いは必須です。話し合いをしようとしても、ウソや言い訳ばかりしていて、反省していないようであれば、結婚は絶対にやめるべきです。

「浮気は裏切る行為」だとしっかり認識しているか、もチェックしましょう。

結婚は信用の上に成り立つ契約です。彼氏への不安を消せない、信じられない場合は、勇気をもって別れることも自分の幸せのために考えてみましょう。



②彼氏が浮気した理由を聞く

彼氏が浮気をした理由なんて本当は聞きたくないですよね…。

しかし、問題に向き合わなければ、原因を知ることはできませんし、原因をなくさないと同じ事が起こるはずです。

彼氏の浮気を許して一緒にいたいと思うのであれば、まずは話を聞いてみましょう

③彼氏の女友達との距離の取り方を決める

彼氏が浮気をしてしまった理由は、女友達との距離感に問題があるのかもしれません。

・二人でランチにいくのはOK?

・二人でディナーにいくのはOK?

・二人でお酒を飲むのはOK?

・ボディタッチはあり?なし?

・ラインや電話はOK?

などなど…。女友達との距離感をこの際徹底的に話し合ってみましょう。

結婚後に大切にするべき女性はあなた一人のはず。他の女性にモテる必要はありません

異性の友達との距離の取り方が、あなたと彼氏で異なれば、いずれにせよトラブルが出てきます。二人の間で異性友達との距離感について、合意がとれて、彼氏もその約束を守ることが出来るなら、結婚を考えても良いと思います。



④彼氏にとって結婚後も付き合いを続けたい女友達を明らかにする


結婚後も付き合いを続けた異性友達がいる場合は、お互いに把握しておくべき
です。

どのようなつながりの友人なのか(高校の同級生、大学のサークル仲間、仕事関係などなど…)

お互いに隠し事をしないことで、二人の間に安心感が生まれます

彼氏が、自分の知らない女性と知らないところで会っていたら、不安になりますよね。

今後、浮気されないために、異性関係を徹底的に洗い出してみましょう。

彼氏の友達とも知り合って仲良くなると、結果的に彼の浮気防止にも繋がります。

⑤彼氏に浮気防止のための誓約書を書いてもらう

浮気した彼氏自らが、浮気相手との連絡先をすべて削除して、金輪際浮気しないと紙にかいて誓ってくれたので彼女が許した、というケースもあります。

二人の間で決めごとをして、紙に書いてもらうのは有効です。
本人が「もう浮気しない」という覚悟が出来るからです。

この時、自分だけが「〇〇は絶対にしないで!」ということも大切ですが、あなたがどうすればこれから彼氏を信頼できるのか、安心できるのか、伝えることも大切ですが、彼氏自身に考えてもらうことも大切です。

その作業すら出来ない、あるいは面倒と感じてしまう彼氏なら、結婚相手には向かないと言えるでしょう。



⑥彼氏に浮気されたときの辛い気持ちを受け止めてもらう

浮気されてどんな気持ちだったか、どれだけ辛かったか、思い切って全部吐き出しましょう。

感情的になってしまうと、収拾がつかなくなる恐れもあるのでほどほどに。

結婚しても、本音を言えない関係は長続きしません

思い切って本音を伝えましょう

⑦彼氏に次はないことを強く伝える

浮気した人の8割は、浮気を繰り返すというデータもあります。

二度目はない、ということを強く伝えましょう
相手の目を見て、冷静に淡々と話すほうが効果的だそうです。

浮気後許したけれど、改善が見られなかったから別れたという人もいます。

「二度目は許さない」という覚悟を自分自身も持ちましょう



⑧彼氏に本命であることを確認する

彼氏が浮気をするようなタイプではなかったのに、浮気が判明!その場で自分が本命であることを確かめ、浮気相手に謝罪と別れの電話を入れさせた、という人もいます。

 

彼氏にとって自分は本命なのか

彼の中で「一番愛している女性」になりたいのではなく、「特別な女性」になりたいですよね。

彼氏にきちんと問いただして本音を話してもらうことが大切です。

⑨彼氏に浮気相手とは連絡を取らないと約束してもらう

浮気相手と職場など今後も接触がある場合は、特に要注意です。

必要最低限、仕事の連絡は仕方ないですが、個人的な連絡はとらない、連絡が来ても返事しない、など約束してもらうことが大切です。



⑩彼氏のスマホのロックを解除してもらう

彼氏は嫌がるかもしれませんが、彼女に見られて困るようなやり取りや内容がある方がおかしいのです。

私と旦那さんのスマホは、お互いにスマホのロックの外し方を知っています。

知られて困るものは何もないからです。

そして、いつでも見られると思うと、不思議と安心しますし、「わざわざ見よう」という気持ちは起こらないものです。相手のことが信頼出来ているからですね。

そのような夫婦関係の方が、断然良いと思いませんか?



彼氏の浮気を許したその後に自分がすべきこと

彼氏のことがどうしても好きで別れたくない、結婚したいと思って、彼氏を許すことを決めたのならば、自分の中で決めなければいけないことがあります。

①過去の浮気話を蒸し返さない

ある人は、彼氏のことをいったん許してお付き合いを続けましたが、どうしても疑心暗鬼の気持ちが消えなかったそうです。

「じゃあその子と付き合えば」

「この子がかわいいと思ってるんでしょ」

「〇〇くんは浮気したよね」

と浮気のことを繰り返し責めてしまいました。

彼氏も最初は、「なんでそんなこと言うの?そんなわけないじゃん。もうしないよ」

と言ってくれていましたが、彼女が何度も繰り返し過去の浮気のことを責めるので、耐えられず、別れてしまったそうです。

女性は特に辛い過去の記憶をありありと覚えています

定年した旦那さんに「あの時子育て手伝ってくれなかったよね」と責める妻、というのは良く聞く話ですが、旦那さんも過去は変えられないので辛いですよね。

いったん許すと決めたら、許して昔の話は蒸し返さないようにしましょう。

彼氏が信頼されるために行動するのはもちろんですが、自分自身も過去の浮気を引きずらないことが幸せへの道です。



②彼氏が浮気しない環境をつくる

浮気をしたほうが間違いなく悪いですが、セックスレスが原因で浮気に走る人もいます。

もし、自分が彼氏の誘いを断り続けたことがきっかけならば、改善できるように向き合ってみましょう。彼氏の仕事が辛い時に話をうまく聞けなかったのならば、彼氏との会話の時間を作るように心がけてみましょう。

ただ、応えられなかった自分を責める必要はありません

その不満や辛さを素直に言えない彼氏にも問題があるのです。

ふたりで今後のことを話し合えればきっと大丈夫です。

また、長く一緒にいると、近すぎる関係に甘えてしまい、「ありがとう」が減っていきます。労いの言葉や感謝の言葉も伝えるようにしましょう。

③彼氏に浮気したことを後悔させるくらいいい女になる

彼氏の浮気を許すと決めたのならば、その後は、思い切って気持ちを切り替えましょう。

彼氏が浮気したことを後悔するくらい、自分磨きをしてより良い女性になりましょう

二人の未来について、これから先、楽しいことが待っている、幸せが待っているんだと、二人で明るい話をしましょう。

子供のことや将来の家のこと、楽しいこと、幸せが待っていると思ったら浮気の考えもなくなっていくでしょう。



彼氏の浮気を忘れる方法、気持ちの整理の仕方

大好きな彼氏に結婚まで考えていたのに、浮気をされて、あなたは本当に辛かったはず

 

許して一緒にいると決断したなら、なおさら辛いはずです。

 

その辛さは当たり前ではありません。

友達に聞いてもらったり、思いっきり紙やノートに気持ちを書き出したりすると、意外とすっきりするかもしれません。

この時、自分の気持ちを余すことなく書き出してみることです。

どうして辛かったのか、どんな気持ちになったのか…。自分の感情に向き合わないままでは、その気持ちは昇華できません

 

最初はふとした時に、彼氏の浮気を思い出してしまうでしょう。

けれど、そのことだけにとらわれていてはあなたは幸せになることは出来ません

どうしても思い出してしまって辛くなる場合は、あなたの中でトラウマになっているかもしれません。カウンセリングを受けることをオススメします

 

自分の力では、相手を変えることは出来ません

 

次に浮気されても許さなくていいし、次の恋愛を楽しもうという気持ちをもって、彼氏にも舐められないように自分磨きをしましょう。

彼氏の浮気を許して結婚するのも、別れて次の人にいくのも全ては自分次第です。

 

自分で、自分の人生を楽しく、幸せにしていきましょう

(プリマリタルカウンセラー くどうみちこ)

関連記事はこちら↓

彼氏の女友達に嫉妬しない方法おすすめ10選!~愛される彼女になるために~

彼氏が女友達と仲良すぎる!距離をとってもらう上手な伝え方5選

関連コンテンツ



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク